サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > オーダーストップするほど大人気のトヨタRAV4・PHVは、新時代を切り開く理想的なSUVなのか

ここから本文です

満充電時95kmのEV走行レンジと航続距離1300km以上を実現! 日本仕様は3グレード構成

 人気のトヨタRAV4に待望のPHVモデルが登場した。ラインアップは、G/G“Z”/ブラックトーンの3グレードで構成する。
 RAV4・PHVは世界戦略モデルだ。アメリカでは「RAV5史上で最もパワフル、最も速く、最も燃費に優れる」のキャッチフレーズとともに、昨年末のロサンゼルス・ショーで「RAV4プライム」としてデビュー。日本では6月8日に販売がスタートした。(現在は受注ストップ、再開は未定)

[新型カローラ特集]システム共通、どちらが賢い? カローラとプリウスのハイブリッド比較検証

 エクステリアは、専用フロントグリルとロアモールを装備。

おすすめのニュース

サイトトップへ