現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 驚異の新人ピアストリ、F1ルーキーイヤーは“波乱万丈”と回想。目線の先にはタイトル争い「数回の良い週末では王者になれない」

ここから本文です

驚異の新人ピアストリ、F1ルーキーイヤーは“波乱万丈”と回想。目線の先にはタイトル争い「数回の良い週末では王者になれない」

掲載
驚異の新人ピアストリ、F1ルーキーイヤーは“波乱万丈”と回想。目線の先にはタイトル争い「数回の良い週末では王者になれない」

 F1でのルーキーシーズンを終えたマクラーレンのオスカー・ピアストリ。シーズン後半には1年目とは思えぬ活躍ぶりで周囲を驚かせたが、2023年シーズンはアップダウンの激しい「大きなジェットコースターのような1年」だったと振り返った。

 マクラーレンはオフシーズンの開発目標をクリアできず、ピアストリは戦闘力に欠けるマシンで、入賞に届かない苦しい状況で2023年のスタートを切った。しかしマクラーレンはシーズン中盤から段階的にアップデートを投入すると、メルセデスやフェラーリ、アストンマーチンらと上位を争うまでに戦闘力を高めた。

■驚異の新人ピアストリの台頭がノリスへの良い刺激に。マクラーレンF1「強いドライバーなら、それをポジティブに捉えるべき」

 その後押しもあり、ピアストリは日本GPで3位表彰台に上がると、カタールGPではF1スプリントで優勝。決勝でも2位表彰台を掴んだ。

 最終戦を終えてドライバーズランキングではチームメイトのランド・ノリスに205ポイント対97ポイントと大差をつけられたものの、F1参戦1年目にして堂々のランキング9位となった。

「想像していたよりも大きなジェットコースターのような1年だったのは間違いないよ」

 ピアストリはそう2023年シーズンを振り返る。

「アップダウンがあることは分かっていたけど、序盤であれだけ落ちて、後半であれだけ上がるとは思わなかったよ!」

「でも本当に多くのことを学んだ。チャンピオンシップ争いを除けば、基本的にあらゆる状況を経験できたと思う」

「学びという点では良い1年になった。チームとしても、どうやって上位で戦うかという点で学びになったし、ワクワクするよ」

「僕ら(マクラーレン)としては、10年間も離れていたポジションなんだ。そういう会話を交わして、このシナリオを経験できるのは良いことだ」

「そして僕にとっては、キャリアの早い段階からトップで戦えるのは本当に光栄なことだ。F1キャリアを全うしても、僕がこの22戦で得たようなチャンスを得られない人たちもいる」

「だから、僕はそれにとても、とても感謝している。そして、こういうことがもっと頻繁に起こるような年が今後より多くなることを期待している」

 またピアストリは、戦闘力のあるマシンを開発したチームに感謝すると同時に、それを最大限に活かすことができたと強調した。

 今年の成績について誇りに思っているか、とmotorsport.comがピアストリに尋ねると彼は次のように答えた。

「間違いなく素晴らしいシーズンだった」

「チームがマシンを改良してくれなければ成し得なかったハイライトが沢山ある。だから彼らには多くの称賛を贈る必要がある」

「でも自分自身を褒めるために、そういう瞬間にも結果を残さなければならなかった」

「僕にとって最も誇らしい瞬間は、戦闘力のあるマシンで臨んだシルバーストーンだね。日本GPは最高のレースとはいかなかったけど、初の表彰台を獲得するには十分だった」

「そしてカタールGPにはこの1年では1度だけ、何かしらを勝ち取るチャンスがあった」

「僕らはなんとかしてそれを手にすることができた。僕としてはとても誇らしいことだ」

「いくつかトリッキーな週末もあったから、シーズン全体としてはまだまだ課題が残っているけどね」

「良い週末が1~2回あっただけではチャンピオンにはなれない。それはジュニアカテゴリー時代から分かっていることだし、良い週末を何度も繰り返す必要がある」

 ピアストリにとってのルーキーイヤーの締めくくりとなったアブダビGPでは、予選3番手から6位でのチェッカーとなった。

「クリーンなレースができて良かった」とピアストリは言う。

「接触やクレイジーなことがないレースは久しぶりな気がするよ! だからチームとして望んでいたほどの力は出せなかったのかもしれない」

「第1スティントも第2スティントも今季ベストではなかった。でも最終スティントはかなり強力だったと思う。まずまずの調子で終えることができたのは良かったね」

「もう少しペースが上がればと思っていたけど、マシンにはまだ弱い部分があるということは分かっている。このサーキットで僕らの弱点が露呈したね」

こんな記事も読まれています

BMW5シリーズ 詳細データテスト 強心臓と洗練されたサスペンションを兼備 車体は大きくなりすぎ
BMW5シリーズ 詳細データテスト 強心臓と洗練されたサスペンションを兼備 車体は大きくなりすぎ
AUTOCAR JAPAN
【フェラーリから鉄道、陶器、メガネまでをデザイン】ケン・オクヤマ・トーキョーがオープン
【フェラーリから鉄道、陶器、メガネまでをデザイン】ケン・オクヤマ・トーキョーがオープン
AUTOCAR JAPAN
加賀山監督に聞くドゥカティの鈴鹿8耐ライダーは……「良い成績を残すために」
加賀山監督に聞くドゥカティの鈴鹿8耐ライダーは……「良い成績を残すために」
AUTOSPORT web
『スティーブ的視点』で「大阪オートメッセ2024」を紹介! 大人気YouTuberスティーブさんが注目した車とは?
『スティーブ的視点』で「大阪オートメッセ2024」を紹介! 大人気YouTuberスティーブさんが注目した車とは?
Auto Messe Web
「煮詰め切れていない」なかでのPP獲得。坪井翔「予選よりも決勝に自信」【第1戦GT500予選会見】
「煮詰め切れていない」なかでのPP獲得。坪井翔「予選よりも決勝に自信」【第1戦GT500予選会見】
AUTOSPORT web
岡山で2年連続PP獲得の蒲生尚弥「アタックは必ず1周で終わらせる!」【第1戦GT300予選会見】
岡山で2年連続PP獲得の蒲生尚弥「アタックは必ず1周で終わらせる!」【第1戦GT300予選会見】
AUTOSPORT web
日産ローランド、"電欠"で逃げ切りならず。ポルシェのウェーレイン優勝|フォーミュラE第7戦ミサノE-Prix
日産ローランド、"電欠"で逃げ切りならず。ポルシェのウェーレイン優勝|フォーミュラE第7戦ミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
「新参」の戦いは楽じゃない 電動システムはBYD譲り KGMトーレス EVXへ試乗
「新参」の戦いは楽じゃない 電動システムはBYD譲り KGMトーレス EVXへ試乗
AUTOCAR JAPAN
テレビアニメ『ハイスピード エトワール』とコラボ、⼥性ドライバーによるレーシングチーム「HIGHSPEED Étoile Racing」を発⾜
テレビアニメ『ハイスピード エトワール』とコラボ、⼥性ドライバーによるレーシングチーム「HIGHSPEED Étoile Racing」を発⾜
Auto Messe Web
ブリヂストン同士の争いを制したLEON AMGがポール。muta GR86が僅差の2番手【第1戦GT300予選レポート】
ブリヂストン同士の争いを制したLEON AMGがポール。muta GR86が僅差の2番手【第1戦GT300予選レポート】
AUTOSPORT web
【MotoGP】バニャイヤ「スタートでホイールスピンして台無し。グリップも低くて力を発揮できなかった」タイヤ問題かそれとも?
【MotoGP】バニャイヤ「スタートでホイールスピンして台無し。グリップも低くて力を発揮できなかった」タイヤ問題かそれとも?
motorsport.com 日本版
2024年版 世界をリードする高級EV 10選 「静か+速い」最先端の移動体験
2024年版 世界をリードする高級EV 10選 「静か+速い」最先端の移動体験
AUTOCAR JAPAN
総勢380台のランボが集結! 史上最大規模の祭典「ランボルギーニアリーナ」が初開催! イモラがファイティングブルに埋め尽くされました
総勢380台のランボが集結! 史上最大規模の祭典「ランボルギーニアリーナ」が初開催! イモラがファイティングブルに埋め尽くされました
Auto Messe Web
【MotoGP】ビニャーレス、会心ポールでスプリント連勝「バイクに魔法がかかっていたみたいだ」
【MotoGP】ビニャーレス、会心ポールでスプリント連勝「バイクに魔法がかかっていたみたいだ」
motorsport.com 日本版
5.5L V12は「基本的にタフ」! 550 マラネロ UK版中古車ガイド(2) 驚異的な旋回スピード
5.5L V12は「基本的にタフ」! 550 マラネロ UK版中古車ガイド(2) 驚異的な旋回スピード
AUTOCAR JAPAN
静かで快適「大人のフェラーリ」 550 マラネロ UK版中古車ガイド(1) フィオラノでF512 Mを凌駕
静かで快適「大人のフェラーリ」 550 マラネロ UK版中古車ガイド(1) フィオラノでF512 Mを凌駕
AUTOCAR JAPAN
中須賀克行、開幕2連勝。圧倒的な強さを見せる/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース1
中須賀克行、開幕2連勝。圧倒的な強さを見せる/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース1
AUTOSPORT web
ジムニーの消防本部広報車、1/43スケールで登場
ジムニーの消防本部広報車、1/43スケールで登場
レスポンス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村