現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > タイプRよりe:HEVの方が上!? レクサス5Lは記念物級! エンジンの気持ちよさで選ぶ現行車5選

ここから本文です

タイプRよりe:HEVの方が上!? レクサス5Lは記念物級! エンジンの気持ちよさで選ぶ現行車5選

掲載 26
タイプRよりe:HEVの方が上!? レクサス5Lは記念物級! エンジンの気持ちよさで選ぶ現行車5選

 パワーもさることながら、エンジンは気持ちよさが重要。そこが頭抜けた日本車を価格500万円未満と500万円以上の2パターンで選出。EV時代だけどエンジンの気持ちよさは忘れてはならぬ……

※本稿は2023年9月のものです
文/清水草一、岡本幸一郎、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2023年10月10日号

タイプRよりe:HEVの方が上!? レクサス5Lは記念物級! エンジンの気持ちよさで選ぶ現行車5選

■シビックe:HEVの意外な気持ちよさにビックリ!

発電がメインなのに気持ちいいのがシビックe:HEVの2L・NAエンジン。清水氏に言わせると、タイプRの320psターボより上だって!

 シビックe:HEVの2L・NAエンジンの気持ちよさには、本当にビックリした。

 スポーツモードにしてアクセルを床まで踏み込むと、かつてのVTECをぐっと洗練させたような、素晴らしいエンジンフィールとともに回転がシュワーンと上昇し、超絶気持ちいい疑似自動シフトアップを繰り返す。

 ホンダのエンジンが気持ちいいのは想定内だけど、そのエンジンが、特殊な状況を除いて、タイヤを直接駆動しないってんだから驚くほかはない。

 「それで気持ちいいなんておかしいじゃん!」と思いつつ、本当に気持ちいいんですよ! シビックタイプRのターボよりかなり上。さすがNA。気持ちよさならやっぱりNAだね!

 500万円以上では、レクサスIS500の5L・V8エンジンにトドメを刺す。これまたNAだ。5L、V8、NAってだけで天然記念物だし、フィーリングの素晴らしさは全世界の現行モデル中ナンバーワンレベル。こちらはまっとうに8速ATで後輪を駆動するので安心してください。

 レクサスLCやRC Fも同じエンジンを積んでますね。でもスポーツセダンのISに一番似合ってる気がするし、一番気分が高揚するんです。

(TEXT/清水草一)

こんな記事も読まれています

シボレー コルベット の頂点「ZR1」、今夏発表へ
シボレー コルベット の頂点「ZR1」、今夏発表へ
レスポンス
日産自動車は堂々90周年! 名車だらけのなかでも絶対外せない「5台」を選んでみた!!
日産自動車は堂々90周年! 名車だらけのなかでも絶対外せない「5台」を選んでみた!!
WEB CARTOP
フェラーリのアップデートに期待大? サインツJr.「1、2回でレッドブルのアドバンテージを埋められるかも」
フェラーリのアップデートに期待大? サインツJr.「1、2回でレッドブルのアドバンテージを埋められるかも」
motorsport.com 日本版
相棒のマスタング! さっきまで普通に走ってたのになんでATレバーが動かんの!? 【ドラマチックな愛車との別れ まるも亜希子編】
相棒のマスタング! さっきまで普通に走ってたのになんでATレバーが動かんの!? 【ドラマチックな愛車との別れ まるも亜希子編】
WEB CARTOP
スバルが新型「ステーションワゴン“SUV”」発表! 上品ブルー×ブラック装備が超カッコイイ! アンダー700万円の「アウトバック“ウィルダネス”」中国に登場
スバルが新型「ステーションワゴン“SUV”」発表! 上品ブルー×ブラック装備が超カッコイイ! アンダー700万円の「アウトバック“ウィルダネス”」中国に登場
くるまのニュース
総出力680馬力のカッ飛びSUVにクーペモデル追加! メルセデスAMG GLC 63 S E PERFORMANCE クーペを発表
総出力680馬力のカッ飛びSUVにクーペモデル追加! メルセデスAMG GLC 63 S E PERFORMANCE クーペを発表
WEB CARTOP
ウェーレイン、土壇場まで戦略に確信持てず「ローランドが僕よりバッテリー少ないなんて信じられなかった」
ウェーレイン、土壇場まで戦略に確信持てず「ローランドが僕よりバッテリー少ないなんて信じられなかった」
motorsport.com 日本版
驚異のルーキー、アコスタがMotoGP史上最年少の連続表彰台「こんなにレースを楽しめたのは久しぶり!」
驚異のルーキー、アコスタがMotoGP史上最年少の連続表彰台「こんなにレースを楽しめたのは久しぶり!」
motorsport.com 日本版
ホンダ久々のFRスポーツにしてオープン2シーター、「S2000」発売!【25年前の今日、こんなことが…】
ホンダ久々のFRスポーツにしてオープン2シーター、「S2000」発売!【25年前の今日、こんなことが…】
LE VOLANT CARSMEET WEB
かつての「デュアリス」…日産『キャシュカイ』新型、公開直前にデザイン大予想!
かつての「デュアリス」…日産『キャシュカイ』新型、公開直前にデザイン大予想!
レスポンス
特定小型原付「MySmart16」の保証・メンテナンスパックが充実! 現在30%OFFで販売中(動画あり)
特定小型原付「MySmart16」の保証・メンテナンスパックが充実! 現在30%OFFで販売中(動画あり)
バイクブロス
約230万円のトヨタ新型「スポーツコンパクトカー」発売! 6速MT“のみ”×「専用サス」装着!? めちゃ手軽な「硬派すぎモデル」に評価の声!
約230万円のトヨタ新型「スポーツコンパクトカー」発売! 6速MT“のみ”×「専用サス」装着!? めちゃ手軽な「硬派すぎモデル」に評価の声!
くるまのニュース
大自然で楽しむ、オーナー限定イベント! 「レクサス オーバートレイル キャンプ 2024」開催
大自然で楽しむ、オーナー限定イベント! 「レクサス オーバートレイル キャンプ 2024」開催
LE VOLANT CARSMEET WEB
スズキ GSX-8Rは「カウルのデザインでもトルク感を表現!?」開発チームが語る【コンセプト&デザイン】
スズキ GSX-8Rは「カウルのデザインでもトルク感を表現!?」開発チームが語る【コンセプト&デザイン】
モーサイ
ミニバンを買った子育てファミリーが陥る「車出し当番」の罠! クルマ自体は有能でも、現代人はつらいよ
ミニバンを買った子育てファミリーが陥る「車出し当番」の罠! クルマ自体は有能でも、現代人はつらいよ
Merkmal
自律運転車で運転免許を取得!? ヒョンデとモーショナルが共同開発中の「アイオニック5 ロボットタクシー」で運転試験に挑戦
自律運転車で運転免許を取得!? ヒョンデとモーショナルが共同開発中の「アイオニック5 ロボットタクシー」で運転試験に挑戦
THE EV TIMES
キーホルダーサイズで光量1100ルーメンのライト「Luminex Pro/ルミネクスプロ」がクラウドファンディングに登場!
キーホルダーサイズで光量1100ルーメンのライト「Luminex Pro/ルミネクスプロ」がクラウドファンディングに登場!
バイクブロス
ホンダ CB650R/CBR650R 外観一新、Eクラッチ搭載で操作性も向上
ホンダ CB650R/CBR650R 外観一新、Eクラッチ搭載で操作性も向上
レスポンス

みんなのコメント

26件
  • 葛葉恭次
    エンジンで選ぶのにハイブリッドでイイのん?
  • Mickey
    NAのフィーリング良いエンジン。
    これからも出てきてくれると嬉しいですね…
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

193.7235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

19.9264.2万円

中古車を検索
シビックの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

193.7235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

19.9264.2万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村