サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマの事故は激減しているのに「自賠責保険料」がまさかの値上げ! 借りたお金を返さない「財務省」に原因か

ここから本文です

 この記事をまとめると

■2022年6月、衆議院で自賠責保険に関する改正法が可決された

なんと20万台も走っている! いま問題視される「無車検車」とうっかりじゃ済まされない重い罰則とは

■一台あたり最大150円の値上がりが予想される

■値上がりする理由について理解するには、賦課金について知る必要がある

 一台あたり最大150円の値上がりが予想される

 自動車諸税の負担が他国に比べて大きい点などから、日本政府は自動車ユーザーを実際以上に富裕層と考え、まるで“打ち出の小づち”のように捉えているという批判は前々からあるわけだが、そんな自動車ユーザーの負担がまた増えることになりそうだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン