現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディが高性能モデル「RS」の誕生25周年を記念して、ドイツ・ネッカーズルムのアウディフォーラムで記念展示会を開催中

ここから本文です

アウディが高性能モデル「RS」の誕生25周年を記念して、ドイツ・ネッカーズルムのアウディフォーラムで記念展示会を開催中

掲載 更新
アウディが高性能モデル「RS」の誕生25周年を記念して、ドイツ・ネッカーズルムのアウディフォーラムで記念展示会を開催中

アウディはこのほど、アウディスポーツの手がける高性能モデル「RS」シリーズが、初代RSモデルとなる「RS2アバント」の1994年の誕生から25周年を迎えたことを発表。アウディスポーツのモデルを中心に生産するドイツ・ネッカーズルム工場に隣接するアウディフォーラムでは、7月12日からRS誕生25周年を記念した展示会が開催中だ。

「RS」は最高のパフォーマンスと完全性を追求するアウディスポーツの哲学と同義語

マツダのMazda2(旧車名デミオ)の欧州仕様は、SKYACTIV-G1.5+M-Hybrid。ディーゼルはなし

 「RS」という二文字は、最高のパフォーマンスと完全性を追求するアウディスポーツの哲学と同義語だとアウディはいう。アウディスポーツのマネージングディレクター、オリバー ホフマンは次のように語る。

「すべてのRSモデルは、類まれなハイパフォーマンスカーを開発するという私たちの情熱を表現しています。25年間、RSモデルは日常生活にエモーショナルな感動と至高のドライビングプレジャーを提供する最高のパートナーとして、ユーザーに愛されてきました」


 RSモデルは、それぞれのモデルラインナップの頂点に君臨している。これらのモデルは、日常の使い勝手を損なうことなく、技術的に可能な範囲で、最高のパフォーマンス、プレステージ性、エクスクルーシブネスを表現。

 それらの多くは、各マーケットセグメントの先駆者として、また技術的イノベーションリーダーとして存在感を示してきた。その一例が、19年前にバイターボ(ツインターボ)V6エンジンを搭載して発表された「RS4アバント」であり、特徴的な5気筒ターボを積んだアウ「TT RS」。直5ターボエンジンは、最新世代に進化を遂げて数多くのアワードを受賞している。

 今から25年前、1994年に最初のアウディRSモデル「RS2アバント」が市場に導入され、RSモデルのサクセスストーリーは始まった。モータースポーツとの深い関連性とそのエクスクルーシブなキャラクターにより、アウディのRSモデルは常に人々を魅了してきた。アウディスポーツGmbH(2016年までの社名はクワトロ GmbH)は、これまでに25のRSモデルを発表してきた。

※「GmbH」とは「Gesellschaft mit beschränkter Haftung」の略で、ドイツ語で有限責任会社の意

 1999年には「S4」をベースに2.7LV型6気筒ターボエンジンを積んだ初代「RS4アバント」が登場。2005年に登場した2代目では、420psを発揮する高回転型のV型8気筒エンジンを搭載。このエンジンは直噴の「FSI」技術が導入され、効率性も追求された。


 2008年にはビジネスステーションワゴンであるA6アバントをベースとした「RS6アバント」が登場。新開発されたドライサンプ式のV型10気筒FSIエンジン(580psと650Nmを発揮)や、ツインターボ、クワトロシステムを採用。当時、最も強力な量産アウディ車となった。


 2011年には「RS3スポーツバック」が登場し、RSシリーズをコンパクトクラスに展開。さらに2013年登場の「RS Q3」は、コンパクトSUVの高性能モデルとして市場を切り拓いた。これらのモデルは「TT RS」から搭載のはじまった2.5L直列5気筒ターボエンジンが横置きに搭載されたのだが、V6エンジンと4気筒エンジンのそれぞれの美点を兼ね備えたエンジンとして高い評価を受けた。

 現在はコンパクトクラスからミドルサイズ、そしてSUVに至るまで多彩なモデルで展開されているアウディの「RS」。2019年は計6モデルが発表され、そのうち2モデルはまったく新しいRSモデルになるとのことだ。


 7月12日からドイツ・ネッカーズルムのアウディフォーラムで開催中のRS誕生 25周年記念展示会では、希少なモデルを含めた合計14台のRSモデルが見られる。そのハイライトは、2011年にニュルブルクリンク用に製作されたファクトリー仕様の「TT RSレーシングバージョン」、2013年に年間タイトルを獲得した「RS5 DTM」、そして市販には至らなかった「RS 8プロトタイプ」だ。さらに、ブラジル人ポップアーティストのロメロ・ブリットによって特別なグラフィックが施された「RS4セダン」も展示されている。

●アウディ「RS」歴代モデル
1994年:RS2アバント
2000年:RS4アバント
2002年:RS6セダン/RS6アバント
2004年:RS6プラス(限定車)
2005年:RS4セダン
2006年:RS4アバント/RS4カブリオレ
2008年:RS6セダン/RS6アバント
2009年:TT RSクーペ/TT RSロードスター
2010年:RS5クーぺ
2011年:RS3スポーツバック
2012年:RS5カブリオレ/RS4アバント/RS3スポーツバック
2013年:RS Q3/RS6アバント/RS7スポーツバック
2015年:RS3スポーツバック
2016年:TT RSクーペ/TT RSロードスター
2017年:RS3セダン/RS5クーペ/RS4アバント
2018年:RS5スポーツバック

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ベネリ「レオンチーノ125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
ベネリ「レオンチーノ125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
車内キャンプができちゃうね! ダイハツ アトレーがベースの軽キャンパー
車内キャンプができちゃうね! ダイハツ アトレーがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
物流危機は「M&A」で解決できるのか? 「日本企業は買収下手」説の実態とは? 成功と失敗の分かれ目を探る
物流危機は「M&A」で解決できるのか? 「日本企業は買収下手」説の実態とは? 成功と失敗の分かれ目を探る
Merkmal
三菱自動車と博報堂がタッグ! アウトドアに特化したプラットフォームビジネスを行う新会社「NOYAMA」を設立
三菱自動車と博報堂がタッグ! アウトドアに特化したプラットフォームビジネスを行う新会社「NOYAMA」を設立
くるまのニュース
ボンネットに巨大ダクト!! 264馬力をFFで支える[マツダスピード アクセラ]! 中古なら80万円ってマジ!?
ボンネットに巨大ダクト!! 264馬力をFFで支える[マツダスピード アクセラ]! 中古なら80万円ってマジ!?
ベストカーWeb
【ポイントランキング】2024年F1第13戦ハンガリーGP終了時点
【ポイントランキング】2024年F1第13戦ハンガリーGP終了時点
AUTOSPORT web
ピアストリがF1初優勝。残り3周で順位を入れ替えた露骨なチームオーダーの怪【決勝レポート/第13戦】
ピアストリがF1初優勝。残り3周で順位を入れ替えた露骨なチームオーダーの怪【決勝レポート/第13戦】
AUTOSPORT web
実は登場に大きな意味を持ってた!? 世界一の燃費性能を誇った[アクア]!! 誕生に込められた想いとは
実は登場に大きな意味を持ってた!? 世界一の燃費性能を誇った[アクア]!! 誕生に込められた想いとは
ベストカーWeb
くるまりこちゃん OnLine 「おそうじロボット」第106回
くるまりこちゃん OnLine 「おそうじロボット」第106回
ベストカーWeb
ダンロップ あらゆる路面にシンクロする次世代オールシーズンタイヤ「シンクロウェザー」発売
ダンロップ あらゆる路面にシンクロする次世代オールシーズンタイヤ「シンクロウェザー」発売
グーネット
夏のキャンプに涼しい一工夫!大型ウイングタープ&ジムニー用多機能シェード新登場
夏のキャンプに涼しい一工夫!大型ウイングタープ&ジムニー用多機能シェード新登場
グーネット
斎藤愛未が2連勝。2位以下はペナルティの波乱で富下李央菜、平川真子が今季初の表彰台【KYOJO CUP第3戦】
斎藤愛未が2連勝。2位以下はペナルティの波乱で富下李央菜、平川真子が今季初の表彰台【KYOJO CUP第3戦】
AUTOSPORT web
【ポイントランキング】2024年WRC第8戦ラリー・ラトビア後
【ポイントランキング】2024年WRC第8戦ラリー・ラトビア後
AUTOSPORT web
魅力いっぱい、夏の車中泊!経験者が語る、マストの暑さ対策とは? NEXERとグーネット調査
魅力いっぱい、夏の車中泊!経験者が語る、マストの暑さ対策とは? NEXERとグーネット調査
グーネット
未来のS2000? 最新の自動運転車? 窓もなければドアもない! ホンダが公開したこの「車両」はいったい何?
未来のS2000? 最新の自動運転車? 窓もなければドアもない! ホンダが公開したこの「車両」はいったい何?
ベストカーWeb
Team HRC高橋巧、最多勝利更新とホンダ30勝に安堵「ここをスタートにさらに記録を刻みたい」/鈴鹿8耐 決勝トップ3会見
Team HRC高橋巧、最多勝利更新とホンダ30勝に安堵「ここをスタートにさらに記録を刻みたい」/鈴鹿8耐 決勝トップ3会見
AUTOSPORT web
日本を代表する伝統的スポーツカー、日産 フェアレディZの歩み【名車の生い立ち】
日本を代表する伝統的スポーツカー、日産 フェアレディZの歩み【名車の生い立ち】
グーネット
「ルーキーらしさをぶちかましちゃった」「次は手が震えないように」「そういう顔になるよな」【SF Mix Voices 第4戦決勝】
「ルーキーらしさをぶちかましちゃった」「次は手が震えないように」「そういう顔になるよな」【SF Mix Voices 第4戦決勝】
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1076.01309.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

197.01000.0万円

中古車を検索
TT RSの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1076.01309.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

197.01000.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村