サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 雨でも問題なし!電動バイクで爆走できる「e-TRAIL PARK」が神奈川にオープン

ここから本文です

雨でも問題なし!電動バイクで爆走できる「e-TRAIL PARK」が神奈川にオープン

■電動バイクで爆走できる!? e-TRAIL PARKがオープン

 レンタルバイクサービスを展開するキズキレンタルサービスは、2021年8月19日に神奈川県海老名市のイオン海老名に「e-TRAIL PARK」をオープンさせました。

38万円で3人乗れる! 125ccのチョイ乗りトライクとは?

 どのような施設なのでしょうか。

 キズキレンタルサービスは、オートバイのレンタルサービス「レンタル819」を運営しています。

 レンタル819では、北海道から沖縄まで全国に159の店舗があり3535台のバイクが登録されています。

 そんなキズキレンタルサービスが新たにオープンしたのが「e-TRAIL PARK海老名」です。

「e-TRAIL PARK海老名」は、電動バイク専用としては日本初のインドアスポーツ施設。原付以上の免許保有者を基本対象に、条件を満たした15歳以上であれば利用可能で、初級、中級、上級の3つに分けられた屋内のコースをレンタルした電動バイクで走行できます。

 レンタル可能な車両としては、軽量コンパクトなサーロン「Light Bee S」やパワフルな出力特性とオフロードの走破性が高いサスペンションなどを装着したサーロン「Light Bee X」が用意されています。

 利用料金は、1回約20分で1650円(レンタル電動バイク代とコース走行料込み)。別料金で、レンタルヘルメットやプロテクターを借りることも出来ます。(初回のみ初回講習料1320円と登録料550円がかかります)

※ ※ ※

 キズキレンタルサービスは、イオン海老名SC内にてe-TRAIL PARK以外にも、レンタル819と電動バイクレンタルの「eレンタル819」を展開し、電動バイクのインポートセレクトブランドを扱う「XEAM(ジーム)」やe-TRAIL PARKで借りることが出来るサーロンの展示・販売もおこなっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します