現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「bB」から逆輸入車のサイオン「xB」に乗り換え! 18インチをフェンダー内に呑み込む大胆カスタムが男前すぎです!

ここから本文です

トヨタ「bB」から逆輸入車のサイオン「xB」に乗り換え! 18インチをフェンダー内に呑み込む大胆カスタムが男前すぎです!

掲載 4
トヨタ「bB」から逆輸入車のサイオン「xB」に乗り換え! 18インチをフェンダー内に呑み込む大胆カスタムが男前すぎです!

北米専売ブランド・サイオンのコンパクトカー

2023年11月5日にアイメッセ山梨で足まわりに特化したイベント「FIXWELL」が開催され、日本全国からスタンス自慢の車両が集まった。今回は北米専売を逆輸入したサイオン「xB」で18インチのホイールをフェンダー内に呑み込んだ1台を紹介しよう。

トヨタ「bBオープンデッキ」はベース車プラス10万円のバーゲンプライスだった! アウトドアブームの今こそ欲しい1台でした

念願叶ってbBから乗り換えた左ハンドルのサイオンxB

xBは、サイオンブランドのコンパクトカーで、トヨタ「bB」のバッヂエンジニアリング車としてスタート。今回紹介する2011年式は2代目モデルにあたり、日本では「カローラルミオン」として発売された。国内モデルに設定された1.3Lや1.5Lのエンジンに対し、「カムリ」と同じ2.4Lエンジンが搭載され、若者にも人気となったモデルだ。

カスタムイベントではbBをベースにした初代xB仕様をよく見かけるが、カローラルミオンをベースとした2代目モデルのxb仕様はあまりイベントでも見かけない存在だ。念のため車内を見ると左ハンドル。つまり実際のサイオンxBを逆輸入した車というわけだ。そこでオーナーの長谷川さんにお話を伺ってみた。

「以前はbBに乗ってたんですが、その頃からずっとxBを探していて、今から1年半ほど前にようやく国内でこの2代目xBを見つけて購入しました。アメリカっぽいボディカラーも気に入ってるし、実用車としても優秀ですよ」

装着するホイールはなんと18インチ

スクエアなボディには、あえてエアロパーツを一切装着せず、車高と巨大なホイール以外はいたって普通のxBだ。ちなみにサイオンxBとカローラルミオンは、ボディシェルを共用しているものの、前後バンパー、ヘッドライト、テールライト、ボンネット、フロントフェンダーと多くのパーツが異なるそうだ。

足まわりはエアメクストのエアサスを装着し、ホイールはLEON HARDRITT ORDEN CV。フロント18×9.5J+26、リア18×9.5J+13という車格の割にかなり大きく幅の広いチョイスをしている。

現在車高を目一杯下げると、リアはフェンダー内にホイールが収まるインリップスタンスで、フロントはホイールリムにフェンダーが接触するリムショットスタンスと前後で異なるスタンスとなっている。

「リアはアクスルを加工してフェンダー奥にホイールが入るようにしています。今後はフロントのエアサスを見直してフロントもフェンダー内にホイールを収めて、着地するのが目標です」

コンパクトカーが18インチという大径ホイールをフェンダー内に収めて着地するのは、物理的にもかなり難しいはず。それでも前後のホイールをフェンダー内に収めるという目標に向かって、まだまだ進化は続きそうだ。

こんな記事も読まれています

スーパーGT初戦で表彰台獲得のStudie BMWクルッテンが喜び「素晴らしいデビューだった!」パートナー荒も絶賛
スーパーGT初戦で表彰台獲得のStudie BMWクルッテンが喜び「素晴らしいデビューだった!」パートナー荒も絶賛
AUTOSPORT web
モデル末期なのに毎月6000台以上売れるってマジか!! 現行フリードは登場から7年……熟成度合いはいかに!?
モデル末期なのに毎月6000台以上売れるってマジか!! 現行フリードは登場から7年……熟成度合いはいかに!?
ベストカーWeb
ホンダ:スプリントは3台が転倒。完走は17位のマリーニ「マシンにチャタリングが発生。修正して決勝に臨む」/第3戦アメリカズGP
ホンダ:スプリントは3台が転倒。完走は17位のマリーニ「マシンにチャタリングが発生。修正して決勝に臨む」/第3戦アメリカズGP
AUTOSPORT web
【リアシート設定で更に911の対抗馬へ?】 新型メルセデスAMG GTクーペ 4LのV8ツインターボで武装
【リアシート設定で更に911の対抗馬へ?】 新型メルセデスAMG GTクーペ 4LのV8ツインターボで武装
AUTOCAR JAPAN
パジェロスポーツを日本に入れてくれ! 2024年モデルは一段とカッコいい! おあずけ状態はもうイヤだ! 
パジェロスポーツを日本に入れてくれ! 2024年モデルは一段とカッコいい! おあずけ状態はもうイヤだ! 
ベストカーWeb
沖縄の美しい海と道をたどる「ジーロ・デッリゾラ沖縄」とは? 戦前車からスーパーカーまで31台が駆け抜けました!
沖縄の美しい海と道をたどる「ジーロ・デッリゾラ沖縄」とは? 戦前車からスーパーカーまで31台が駆け抜けました!
Auto Messe Web
平良響「とてもうれしい初優勝」。堤優威「少しの隙も許されない展開」【第1戦GT300決勝会見】
平良響「とてもうれしい初優勝」。堤優威「少しの隙も許されない展開」【第1戦GT300決勝会見】
AUTOSPORT web
坪井翔「ハイライトはSC後のリスタート」。山下健太「目指すは2連勝!」【第1戦GT500決勝会見】
坪井翔「ハイライトはSC後のリスタート」。山下健太「目指すは2連勝!」【第1戦GT500決勝会見】
AUTOSPORT web
國井勇輝、ポール・トゥ・ウインでクラス初優勝を飾る/2024全日本ロード第2戦もてぎ ST1000 決勝
國井勇輝、ポール・トゥ・ウインでクラス初優勝を飾る/2024全日本ロード第2戦もてぎ ST1000 決勝
AUTOSPORT web
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
AUTOCAR JAPAN
後続車は大迷惑! 目潰し攻撃にもなりかねない「バックフォグ」の役割と正しい使い方をレクチャーします
後続車は大迷惑! 目潰し攻撃にもなりかねない「バックフォグ」の役割と正しい使い方をレクチャーします
Auto Messe Web
タイヤ無交換作戦的中。muta GR86の堤優威/平良響コンビが嬉しい逆転勝利【第1戦GT300決勝レポート】
タイヤ無交換作戦的中。muta GR86の堤優威/平良響コンビが嬉しい逆転勝利【第1戦GT300決勝レポート】
AUTOSPORT web
中須賀克行、完璧なレース運びで開幕3連勝/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース2
中須賀克行、完璧なレース運びで開幕3連勝/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース2
AUTOSPORT web
au TOM’S圧倒の開幕戦。GRスープラ表彰台独占を新車シビックが奪い返す【第1戦GT500決勝レポート】
au TOM’S圧倒の開幕戦。GRスープラ表彰台独占を新車シビックが奪い返す【第1戦GT500決勝レポート】
AUTOSPORT web
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
AUTOCAR JAPAN
【正式結果】2024年スーパーGT第1戦岡山 決勝
【正式結果】2024年スーパーGT第1戦岡山 決勝
AUTOSPORT web
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
AUTOCAR JAPAN
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

4件
  • やふたろう
    不人気車のカローラルミオンか
  • コンバット越前
    普通に40アホファードをゴテゴテにした方が
    ドキューンには人気ですよ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

180.0242.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

19.8108.0万円

中古車を検索
カローラルミオンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

180.0242.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

19.8108.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村