現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 雪が降り積もってからでは遅い! スタッドレスタイヤの「もう使えない」判断ポイント

ここから本文です

雪が降り積もってからでは遅い! スタッドレスタイヤの「もう使えない」判断ポイント

掲載 19
雪が降り積もってからでは遅い! スタッドレスタイヤの「もう使えない」判断ポイント

 そろそろスタッドレスタイヤに交換しようかと考える季節。雪が多く降る地方ではタイヤ販売店でのスタッドレス交換の予約がいっぱいになる季節でもある。そこで、保管しているスタッドレスタイヤを履き替えようか、それとも新しいスタッドレスタイヤにするか、その判断基準はどうなのか、解説していきたい。

文/ベストカーWeb編集部、写真/ベストカーWeb編集部、Adobe Stock
※写真はすべてイメージです

雪が降り積もってからでは遅い! スタッドレスタイヤの「もう使えない」判断ポイント

■早めにスタッドレスタイヤに交換したい

タイヤとしての摩耗限界を示すスリップサイン。写真のタイヤはスリップサインが左右のタイヤ溝と同じ高さまで来ており、もう限界だ(Adobe Stock@kumi)

 そろそろ、今保管しているスタッドレスタイヤを履き続けるか、もう買い換えようかと、悩んでいる人が多いのではないだろうか? 12月中旬以降になるとタイヤ販売店ではタイヤ交換の繁忙時期になるため、できれば12月中旬までには履き替えておきたいところだ(地域による)。

 今年の夏は例年になく暑かったのでタイヤが劣化していないか念入りにチェックする必要がある。直射日光や高温多湿、エアコン室外機が発するオゾンなどを避けることで、なるべく劣化を抑えることはできるが、それでも国産スタッドレスタイヤでは平均すると4年程度が使える目安だといえるだろう。

 では、今スタッドレスタイヤを保管している人は、夏タイヤから交換する前に4輪ともに必ずチェックしたい。タイヤ表面に細かなヒビ割れが生じてきたら、スタッドレスタイヤはそろそろ交換時期と考えよう。

 ゴムの硬化とヒビ割れは同時に起こるとは限らない。細かいヒビ割れが発生していれば劣化しているが、ヒビ割れしていなくてもゴムが硬化している可能性は否めない。

 硬化しているかどうかは、硬度計を使って測るとわかるのでタイヤ専門店などで測ってもらい、ゴムの劣化を判断するといい。

[articlelink]

■プラットフォームが50%以下になったら交換時期

写真中央にあるのがプラットホーム。スタッドレスタイヤの摩耗が50%になるとブロックと同じ高さになり、それが使用限界のサイン(Adobe Stock@tkyszk)

 夏タイヤから交換する前にスタッドレスタイヤが本来の性能を発揮できる状況にあるのか調べる必要がある。プラットフォームと呼ばれる残り溝が50%になった際にトレッド表面に現われるサインが出ると、スタッドレスタイヤとしては使用できることができなくなるので注意が必要だ。

 法律上、残溝50%になると公安委員会規則で違反となる県がある。岩手県、宮城県、秋田県、福島県、山形県、福井県、石川県、兵庫県、広島県、鳥取県などだ。

 もし残り溝が50%以下となっていたらスタッドレスタイヤとしては使えないため、新品タイヤに交換しよう。

 積雪期間が過ぎてプラットフォームの残溝が50%以下になったら、そのまま夏まで使用してスリップサインが出るまで使い切って廃棄するのが、スタッドレスタイヤの正しい使い方だ。

 次にスリップサイン。むろん、夏タイヤ、スタッドレスタイヤにも存在するが、スリップサイン(1.6mm)が露出しているタイヤは当然、車検には通らない。

 スリップサインは五円玉でもチェックできる。五円硬貨には五円の文字が記載されているが、タイヤの溝に五円硬貨を差し込む。五円硬貨を溝に対して水平に差し込んだ時、新品タイヤは「五円」が隠れる。「五円」の三画目の書き出しが下から約4mm、四画目の書き出しが下から約1.6mmを示すので試してみよう。

新品のスタッドレスタイヤに五円玉を差し込むと漢字の五円が隠れる

 ちなみに新品スタッドレスタイヤの場合には、タイヤ販売店では、60Km/h以下の走行速度、200km以上の走行距離の慣らし走行を行ってくださいと、推奨している。

 いずれにしても早め早めのスタッドレスタイヤの交換をおススメしたい。

関連タグ

こんな記事も読まれています

ルクレール、サインツの“行きすぎの防御”に不満「彼が限度を超え、不必要な接触が起きた」フェラーリ/F1中国GP土曜
ルクレール、サインツの“行きすぎの防御”に不満「彼が限度を超え、不必要な接触が起きた」フェラーリ/F1中国GP土曜
AUTOSPORT web
ランドクルーザー250/70専用の車中泊ベッドキットが登場! トヨタディーラーとトイファクトリーで販売開始
ランドクルーザー250/70専用の車中泊ベッドキットが登場! トヨタディーラーとトイファクトリーで販売開始
月刊自家用車WEB
2択アンケート「5ナンバーにこだわる? こだわらない?」【クルマら部 車論調査】
2択アンケート「5ナンバーにこだわる? こだわらない?」【クルマら部 車論調査】
レスポンス
ボルボの新型SUV悪くないやん! でもドアも始動も自動は慣れないなー 今季注目の新型EX30は中々に手強いゾ!
ボルボの新型SUV悪くないやん! でもドアも始動も自動は慣れないなー 今季注目の新型EX30は中々に手強いゾ!
ベストカーWeb
名作スポーツカーにちなんだアイコニックな椅子の限定コレクション。「ヴィトラ」の「ポルシェ・ペピータ・エディション」
名作スポーツカーにちなんだアイコニックな椅子の限定コレクション。「ヴィトラ」の「ポルシェ・ペピータ・エディション」
LE VOLANT CARSMEET WEB
スバルとRyzenでお馴染みのAMDが手を組んだ! 元祖ぶつからないクルマの「アイサイト」がさらに進化する!!
スバルとRyzenでお馴染みのAMDが手を組んだ! 元祖ぶつからないクルマの「アイサイト」がさらに進化する!!
WEB CARTOP
F1、新たなポイントシステムを協議へ。ポイント獲得の対象が12位まで拡大?
F1、新たなポイントシステムを協議へ。ポイント獲得の対象が12位まで拡大?
motorsport.com 日本版
「無断駐車は罰金○万円」の看板には法的な効力なし! 悪質無断駐車に対する現実的な対応策とペナルティとは
「無断駐車は罰金○万円」の看板には法的な効力なし! 悪質無断駐車に対する現実的な対応策とペナルティとは
WEB CARTOP
WRCクロアチアラリー|クラッシュで優勝争い一気に変動……トヨタのオジェが制す。勝田貴元はスーパーサンデー首位でポイント積み上げ
WRCクロアチアラリー|クラッシュで優勝争い一気に変動……トヨタのオジェが制す。勝田貴元はスーパーサンデー首位でポイント積み上げ
motorsport.com 日本版
夢を叶え、歴史を作った男に万雷の拍手。初の中国人F1ドライバーとして母国GP戦った周冠宇、感極まる「これだけの熱気や愛に触れたのは初めて」
夢を叶え、歴史を作った男に万雷の拍手。初の中国人F1ドライバーとして母国GP戦った周冠宇、感極まる「これだけの熱気や愛に触れたのは初めて」
motorsport.com 日本版
現行カイエンに「GTS」シリーズを追加! 新型「カイエンGTS」「カイエンGTSクーペ」の予約受注を開始
現行カイエンに「GTS」シリーズを追加! 新型「カイエンGTS」「カイエンGTSクーペ」の予約受注を開始
月刊自家用車WEB
モータースポーツでもサスティナブルを目指す! マツダが2024年スーパー耐久シリーズ参戦体制を発表
モータースポーツでもサスティナブルを目指す! マツダが2024年スーパー耐久シリーズ参戦体制を発表
Webモーターマガジン
全固体電池の量産化も見えた! 日産の次世代バッテリー生産最前線を取材、不可能を可能にしたブレイクスルーを解説
全固体電池の量産化も見えた! 日産の次世代バッテリー生産最前線を取材、不可能を可能にしたブレイクスルーを解説
AUTOCAR JAPAN
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)、リバティ傘下のF1とMotoGPの同時開催は“可能”。しかし実現の「可能性は低い」と推測
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)、リバティ傘下のF1とMotoGPの同時開催は“可能”。しかし実現の「可能性は低い」と推測
motorsport.com 日本版
「淡路島最長のトンネル」ついに貫通 かつて電車も走ってた中心地の渋滞解消へ「洲本バイパス」 ただし全通は延期に
「淡路島最長のトンネル」ついに貫通 かつて電車も走ってた中心地の渋滞解消へ「洲本バイパス」 ただし全通は延期に
乗りものニュース
レクサスGX550、まずは100台限定販売 1235万円で抽選受付 通常モデルは2024年秋
レクサスGX550、まずは100台限定販売 1235万円で抽選受付 通常モデルは2024年秋
日刊自動車新聞
まもなく世界初公開!“第3の新世代ミニ”は 全長4.1mの5ドアコンパクト 新型「ミニ・エースマン」ってどんなクルマ?
まもなく世界初公開!“第3の新世代ミニ”は 全長4.1mの5ドアコンパクト 新型「ミニ・エースマン」ってどんなクルマ?
VAGUE
未経験でもプロを目指せる!? 「競輪選手」という生き方
未経験でもプロを目指せる!? 「競輪選手」という生き方
バイクのニュース

みんなのコメント

19件
  • レイレイ
    >プラットフォームの残溝が50%以下になったら、そのまま夏まで使用してスリップサインが出るまで使い切って廃棄するのが、スタッドレスタイヤの正しい使い方だ。

    そんな使い方が正しい使い方だとはタイヤメーカーではいっていない。プラットフォームが出てもスリップサインが出るまでは夏タイヤとして使うことも出来るといことが正解だ。スリップサインが出るまで使い切ってから廃棄しろとはタイヤメーカーでは言ってない。
  • jun********
    本日、たまたま耐久試験が終わりました。
    2004年製REVO1
    タイヤ交換の為出してきて、空気入れようと思ったら、空気圧がほぼゼロ。
    バルブ周辺からエア漏れしている様です。
    二十歳の記念式典を考えていたのですが、残念ながら19年で終わりました。
    タイヤより、バルブの寿命の方が短いという結果です。
    山はまだあるので、今年も使うつもりでしたが、バルブさんが止めてくれました。
    仕方ないので、今年はもうノーマルのまま雪の日は乗らないで過ごします…。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村