サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 当時の子どもはみんな憧れた! マンガやカー消し 1970年代後半の「スーパーカーブーム」ってなに?

ここから本文です

■一瞬で燃え上がり、燃え尽きた「スーパーカーブーム」

 1970年代後半にかけて、一気に盛り上がり、そして、あっという間に収束したのが「スーパーカーブーム」です。

走る伝説! ランボルギーニ「カウンタック」は本当に時速300キロも出たのか

 これは1975年(昭和50年)に、雑誌「週刊少年ジャンプ」にて連載が始まった漫画『サーキットの狼』がきっかけでした。

 漫画作品が人気になるだけでなく、作品中に登場するマシンを模した「スーパーカー消しゴム」などの、関連グッズが数多く発売され、また実写版の映画が製作され、さらには『対決! スーパーカークイズ』のようなテレビ番組さえ生まれました。

おすすめのニュース

サイトトップへ