サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 14年ぶり刷新の日産 新型「フェアレディZ」はド派手オレンジ仕様以外にも見どころ多数!? 初代を意識した要素とは?

ここから本文です

■TAS2022でオレンジのド派手カスタム仕様も公開

 日産は、東京オートサロン2022(TAS2022)で14年ぶりの全面刷新となる新型「フェアレディZ」(日本仕様)を初公開し、あわせて歴代フェアレディZのスタイリングやカラーリングをモチーフにしたカスタムモデル「フェアレディZ カスタマイズドプロト」も同ショーに出展しました。

【画像】初公開の日産 新型「フェアレディZ」ド迫力カスタム仕様がカッコいい! 実車を画像で見る(65枚)

 両車は会場で大きな注目を集めていましたが、カスタムモデルではない標準モデルのフェアレディZにも、歴代フェアレディZのデザインが随所に取り入れられているといいます。どのようなモチーフを見つけることができるのでしょうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン