現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いよいよトナーレが上陸?アルファロメオのニューモデル国内発表へ

ここから本文です

いよいよトナーレが上陸?アルファロメオのニューモデル国内発表へ

掲載 更新 10
いよいよトナーレが上陸?アルファロメオのニューモデル国内発表へ

ステランティス・ジャパンは2023年1月4日、新時代のアルファロメオのニューモデルを1月26日に発表することを明らかにした。

このニューモデルは、アルファロメオ最新のコンパクト・クロスオーバーSUV「トナーレ」と予想されている。「トナーレ」は2022年初春に発表され、アメリカ市場では2023年型モデルとしてダッジ ホーネットの車名で販売されているグローバル戦略モデルだ。
またステランティス・グループのブランドの中で最も早く電動化を実現する計画のアルファロメオの電動化モデルの第1弾である。

【フォーミュラE シーズン9】ドライバーたちが感じたGen3マシンのリアルな乗り味は?

全長4530mm、全幅1840mm、全高1600mm、ホイールベース2637mmのCセグメント・サイズのクロスオーバーSUVで、電動化モデルとはいえアルファロメオのDNAを継承し、俊敏でダイナミックな走りが追求されている。

パワートレインは、ヨーロッパ仕様では2.0Lターボ、1.5Lターボ+48V(P2)マイルドハイブリッド、1.3Lツインエア・エンジン+PHEV、1.6Lディーゼルがラインアップされている。日本仕様のパワートレインは現時点では不明だ。

「トナーレ」は競合モデルの多いCセグメントのクロスオーバーSUVだが、アルファロメオ・ブランドならではの傑出したダイナミック性能とドライビングプレジャーを楽しめるモデルであり、注目度はきわめて高く期待できるニューモデルである。

アルファロメオ新型モデル 特設サイト:https://www.alfaromeo-jp.com/newmodel/2023/?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mail&utm_campaign=230104

アルファロメオ 関連記事
アルファロメオ 公式サイト

The post いよいよトナーレが上陸?アルファロメオのニューモデル国内発表へ first appeared on オートプルーブ - Auto Prove.

こんな記事も読まれています

ジープの小型SUV『アベンジャー』、欧州受注10万台達成…日本仕様は今夏発表へ
ジープの小型SUV『アベンジャー』、欧州受注10万台達成…日本仕様は今夏発表へ
レスポンス
中国の巨大企業「ジーリー」が日本で試乗会……だが行ってみたら謎のイベント! ブランドの将来に不安しかない
中国の巨大企業「ジーリー」が日本で試乗会……だが行ってみたら謎のイベント! ブランドの将来に不安しかない
WEB CARTOP
アルピーヌがブランド初の電動モデル「A290」の日本導入を検討中とアナウンス
アルピーヌがブランド初の電動モデル「A290」の日本導入を検討中とアナウンス
カー・アンド・ドライバー
【MotoGP】アプリリア、マルコ・ベッツェッキと複数年契約。2025年シーズンはファクトリーチームでマルティンとコンビ
【MotoGP】アプリリア、マルコ・ベッツェッキと複数年契約。2025年シーズンはファクトリーチームでマルティンとコンビ
motorsport.com 日本版
国交省のスキャンツール補助金、7月30日から申請受け付け開始 研修受講費も一部補助
国交省のスキャンツール補助金、7月30日から申請受け付け開始 研修受講費も一部補助
日刊自動車新聞
[15秒でわかる]メルセデスベンツ『eアクトロス600』…大型EVトラックが量産間近
[15秒でわかる]メルセデスベンツ『eアクトロス600』…大型EVトラックが量産間近
レスポンス
【ベンツとアウディの一騎打ち】36枚もの画像とともに綴るエステートカー対決 アウディA6アバント対メルセデスE 220 dエステート
【ベンツとアウディの一騎打ち】36枚もの画像とともに綴るエステートカー対決 アウディA6アバント対メルセデスE 220 dエステート
AutoBild Japan
高速空白地帯「豊橋」が「新東名直結」に!? 将来は長野直結!?「浜松湖西豊橋道路」手続き進行中 自動車工業地帯に念願の高速道路
高速空白地帯「豊橋」が「新東名直結」に!? 将来は長野直結!?「浜松湖西豊橋道路」手続き進行中 自動車工業地帯に念願の高速道路
くるまのニュース
ケータハム『スーパーセブン600&2000』を発表…初期のスーパーセブンにインスピレーション
ケータハム『スーパーセブン600&2000』を発表…初期のスーパーセブンにインスピレーション
レスポンス
220馬力のホットハッチ アルピーヌ新型「A290」世界初公開! ブランド初のピュアEVは全長4mの5ドア・スポーツモデル
220馬力のホットハッチ アルピーヌ新型「A290」世界初公開! ブランド初のピュアEVは全長4mの5ドア・スポーツモデル
VAGUE
タクシー配車アプリの普及で「なりすまし乗車」問題勃発! 他人が乗ってお金だけ支払う最悪の事態は日本でも起こり得る!!
タクシー配車アプリの普及で「なりすまし乗車」問題勃発! 他人が乗ってお金だけ支払う最悪の事態は日本でも起こり得る!!
WEB CARTOP
日産 新型「“3列7人乗り”ミニバン」初公開に大反響! 全長“5m”級&大開口スライドドア! 利便性バッチリな「エヴァリア」フランス登場! 日本販売熱望の声も
日産 新型「“3列7人乗り”ミニバン」初公開に大反響! 全長“5m”級&大開口スライドドア! 利便性バッチリな「エヴァリア」フランス登場! 日本販売熱望の声も
くるまのニュース
コンパクトボディとエキサイティングなスポーツライディングを実現! スズキが「GSX-R1000」2025年モデルを北米で発売
コンパクトボディとエキサイティングなスポーツライディングを実現! スズキが「GSX-R1000」2025年モデルを北米で発売
バイクのニュース
現状F1最速はマクラーレン? フェラーリのサインツJr.が指摘「最も安定している。弱点が見えない」
現状F1最速はマクラーレン? フェラーリのサインツJr.が指摘「最も安定している。弱点が見えない」
motorsport.com 日本版
BMWアルピナ B8グランクーペ【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
BMWアルピナ B8グランクーペ【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
5月のSUVセールスランキング、ヤリスクロスが首位奪回!(24年5月の軽自動車を含むSUV車販売登録ランキングTOP20)
5月のSUVセールスランキング、ヤリスクロスが首位奪回!(24年5月の軽自動車を含むSUV車販売登録ランキングTOP20)
カー・アンド・ドライバー
1995年式の70ランクルがレンタル可能に!Vintage Club by KINTOとランクルBASEがコラボレーション!
1995年式の70ランクルがレンタル可能に!Vintage Club by KINTOとランクルBASEがコラボレーション!
月刊自家用車WEB
三菱自動車、「デリカミニ」、「eK スペース」を一部改良 ボディーカラーの追加やサイバーセキュリティ対策を実施
三菱自動車、「デリカミニ」、「eK スペース」を一部改良 ボディーカラーの追加やサイバーセキュリティ対策を実施
月刊自家用車WEB

みんなのコメント

10件
  • アルファロメオめちゃカッコ良くて好きなんだけど、普通のガソリン車でも壊れまくるアルファロメオが電動化なんて…故障が怖すぎてとても乗れないよ!
  • 高級化路線が規定なんでしょうが、またエントリーで小さくキビキビ走る奴が欲しいです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村