現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅、F1参戦4年目も“全戦全力投球”アプローチは変えず「寿命が縮んだように感じた」と吐露も笑い飛ばす

ここから本文です
角田裕毅、F1参戦4年目も“全戦全力投球”アプローチは変えず「寿命が縮んだように感じた」と吐露も笑い飛ばす
写真を全て見る(1枚)

 角田裕毅は来る2024年に向けて、2023年シーズンと同様に全レースで「自分の100%の力を出し切る」アプローチを貫くと語った。

 来季で角田はF1参戦4年目。スクーデリア・アルファタウリからチーム名称が変更されるイタリア・ファエンツァ籍のチームでF1キャリアを継続することとなる。

■チケット即完売の角田裕毅ファンイベント、日本全国から集まった720名が“ぶっちゃけ”トークで盛り上がる

 2023年シーズンの角田は一皮むけたと言っても過言ではないだろう。チームメイトがコロコロと変わる中でチームを牽引。シーズン序盤から、戦闘力不足のマシンながら入賞争いを展開した。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

ホンダ新型「シティ ハッチバック」発表に反響多数!?「懐かしい」「CM覚えてる」新時代のハッチバックモデルはどんな魅力があるのか
ホンダ新型「シティ ハッチバック」発表に反響多数!?「懐かしい」「CM覚えてる」新時代のハッチバックモデルはどんな魅力があるのか
くるまのニュース
F1で勝つ選手輩出へ。ホンダで戦い続ける佐藤琢磨が伝えたい、“最前線”の争いに求められる突破力
F1で勝つ選手輩出へ。ホンダで戦い続ける佐藤琢磨が伝えたい、“最前線”の争いに求められる突破力
AUTOSPORT web
何食べたら思いつくのかな……80年代、90年代の日産・三菱・ダイハツのカタログ秀逸コピーが凄い!
何食べたら思いつくのかな……80年代、90年代の日産・三菱・ダイハツのカタログ秀逸コピーが凄い!
ベストカーWeb
約1億円のアウディは日本にあった個体でした。「クワトロスポーツ」がなぜ高額落札されるのかの理由を説明します
約1億円のアウディは日本にあった個体でした。「クワトロスポーツ」がなぜ高額落札されるのかの理由を説明します
Auto Messe Web
日産 GT-R【1分で読める国産車解説/2023年版】
日産 GT-R【1分で読める国産車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
スポーツカーの原点「メルセデス・ベンツ SL」70年の輝かしい歴史
スポーツカーの原点「メルセデス・ベンツ SL」70年の輝かしい歴史
AutoBild Japan
来場でミニカー、成約でドラレコ 気付けばあなたもフィアット・オーナーに キャンペーン開催
来場でミニカー、成約でドラレコ 気付けばあなたもフィアット・オーナーに キャンペーン開催
AUTOCAR JAPAN
ウイリアムズも“F1界のトレンド”を追従。シェイクダウンで明かされた2024年マシンFW46の実車で見えたコト
ウイリアムズも“F1界のトレンド”を追従。シェイクダウンで明かされた2024年マシンFW46の実車で見えたコト
motorsport.com 日本版
WRCチャレンジプログラム2期生、ラリー2での2戦目『ラリー・スウェーデン』で完走果たす
WRCチャレンジプログラム2期生、ラリー2での2戦目『ラリー・スウェーデン』で完走果たす
AUTOSPORT web
データシステムの新製品2アイテム。人気のハイマウントリアカメラとTV-KIT&TV-NAVIKITシリーズ
データシステムの新製品2アイテム。人気のハイマウントリアカメラとTV-KIT&TV-NAVIKITシリーズ
カー・アンド・ドライバー
スーパーフォーミュラ、2024年シーズン中にカーボンニュートラル燃料投入か。JRP社長「準備を進めている」
スーパーフォーミュラ、2024年シーズン中にカーボンニュートラル燃料投入か。JRP社長「準備を進めている」
motorsport.com 日本版
ヤマハ MT-10(23-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
ヤマハ MT-10(23-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
バイクブロス
【ロイヤルエンフィールド】正規販売店「ROYAL ENFIELD 大分」「ROYAL ENFIELD 飯田」が新規オープン!
【ロイヤルエンフィールド】正規販売店「ROYAL ENFIELD 大分」「ROYAL ENFIELD 飯田」が新規オープン!
バイクブロス
アクティブのパフォーマンスダンパーに SV650/X用が登場!
アクティブのパフォーマンスダンパーに SV650/X用が登場!
バイクブロス
最強「スープラエンジン」搭載のトヨタ「“商用”クラウン」登場!? 480馬力の爆速仕様! 「速そうには見えない」ヤバすぎ高級車に反響集まる
最強「スープラエンジン」搭載のトヨタ「“商用”クラウン」登場!? 480馬力の爆速仕様! 「速そうには見えない」ヤバすぎ高級車に反響集まる
くるまのニュース
空気を味方に!? MotoGPマシンの空力デバイスがスゴイことになっている
空気を味方に!? MotoGPマシンの空力デバイスがスゴイことになっている
バイクのニュース
ついに発売! EVの再生バッテリー、KENWOODのポータブル電源に 「IPB01K」の強みは?
ついに発売! EVの再生バッテリー、KENWOODのポータブル電源に 「IPB01K」の強みは?
AUTOCAR JAPAN
ボルボ、2040年ネットゼロ目標に向けて新型トラック発表
ボルボ、2040年ネットゼロ目標に向けて新型トラック発表
レスポンス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村