現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 前代未聞、アルファロメオ ミラノが当局からの指摘で車名を「アルファロメオ ジュニア」に変更

ここから本文です
前代未聞、アルファロメオ ミラノが当局からの指摘で車名を「アルファロメオ ジュニア」に変更
写真を全て見る(4枚)

2024年4月15日(現地時間)、アルファロメオは4月11日に発表したばかりのコンパクトSUVの名称「ミラノ(Milano)」の使用がイタリア政府より禁止されたことを明らかにした。「ミラノ」というモデル名は一般公募の下で決定され好評だったが、アルファロメオは一般から集まったモデル名を再度見直し、新しい名称を「アルファロメオ ジュニア(Junior)」に決定した。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

イモラで角田裕毅を苦しめたヒュルケンベルグ、最終的には11位と入賞逃す「なんだかパッとしないレースだったなぁ」
イモラで角田裕毅を苦しめたヒュルケンベルグ、最終的には11位と入賞逃す「なんだかパッとしないレースだったなぁ」
motorsport.com 日本版
トライアウト2ndはTeam Frontierのカマルザマンが勝利。鈴鹿8耐常連チームも上位フィニッシュ/2024鈴鹿サンデーロード第2戦
トライアウト2ndはTeam Frontierのカマルザマンが勝利。鈴鹿8耐常連チームも上位フィニッシュ/2024鈴鹿サンデーロード第2戦
AUTOSPORT web
経産省と国交省、日本メーカーのSDV世界シェア 2030年に3割の1200万台へ
経産省と国交省、日本メーカーのSDV世界シェア 2030年に3割の1200万台へ
日刊自動車新聞
ホンダ新型「コンパクト軽2シーター」実車展示! 斬新顔&激カワ「CI-MEV」が都心に降臨へ 走りも粘りもすごい「ミニ高性能」モデル!?
ホンダ新型「コンパクト軽2シーター」実車展示! 斬新顔&激カワ「CI-MEV」が都心に降臨へ 走りも粘りもすごい「ミニ高性能」モデル!?
くるまのニュース
“クルマ好き憧れのブランド”の真価を体験!「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」に行ってみた!! 最新「911」の運転体験に気分がアガる
“クルマ好き憧れのブランド”の真価を体験!「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」に行ってみた!! 最新「911」の運転体験に気分がアガる
VAGUE
元フィギュアや元スピードスケート選手がラリーに挑戦! アスリート系選手のチーム「マッスルラリー」の気になる結果は?
元フィギュアや元スピードスケート選手がラリーに挑戦! アスリート系選手のチーム「マッスルラリー」の気になる結果は?
Auto Messe Web
トヨタ シエンタを一部改良。装備を充実させて、ライバルを迎え撃つか?
トヨタ シエンタを一部改良。装備を充実させて、ライバルを迎え撃つか?
Webモーターマガジン
ルクレール、予選でトップを維持できず「アップグレードの最適化にはもう少し時間が必要」フェラーリ/F1第7戦
ルクレール、予選でトップを維持できず「アップグレードの最適化にはもう少し時間が必要」フェラーリ/F1第7戦
AUTOSPORT web
大手損保4社、今年度も自動車保険料の値上げへ 事故増加や人件費上昇で収益性が悪化
大手損保4社、今年度も自動車保険料の値上げへ 事故増加や人件費上昇で収益性が悪化
日刊自動車新聞
なぜぶつける? なぜ直さない? やたら見かける軽バンやミニバンやワンボックスの後ろの凹みの謎
なぜぶつける? なぜ直さない? やたら見かける軽バンやミニバンやワンボックスの後ろの凹みの謎
WEB CARTOP
副業で解禁になったライドシェア……でいくら稼げる? 1週間に2日間で4時間働くとして計算してみた
副業で解禁になったライドシェア……でいくら稼げる? 1週間に2日間で4時間働くとして計算してみた
WEB CARTOP
世界初「EVレッカー車」できました! パワーもバッチリで静か! ただ悩ましい課題も
世界初「EVレッカー車」できました! パワーもバッチリで静か! ただ悩ましい課題も
乗りものニュース
光る巨大“パンテノングリル”が超豪華! スーパーSUV ロールス・ロイス「カリナン」に新型「シリーズII」登場
光る巨大“パンテノングリル”が超豪華! スーパーSUV ロールス・ロイス「カリナン」に新型「シリーズII」登場
VAGUE
人気の「キャンピングカー」借りて旅行したい!「レンタル費用」相場はどれくらい? 運転時の「注意事項」もまとめて解説!
人気の「キャンピングカー」借りて旅行したい!「レンタル費用」相場はどれくらい? 運転時の「注意事項」もまとめて解説!
くるまのニュース
【スクープ】Q7より全長が15cm大きいアウディ史上最高級SUV、「Q9」の計画は進行していた!
【スクープ】Q7より全長が15cm大きいアウディ史上最高級SUV、「Q9」の計画は進行していた!
LE VOLANT CARSMEET WEB
PPまで0.074秒のピアストリ「ペナルティでフロントロウを失い残念だが、表彰台を諦めていない」マクラーレン/F1第7戦
PPまで0.074秒のピアストリ「ペナルティでフロントロウを失い残念だが、表彰台を諦めていない」マクラーレン/F1第7戦
AUTOSPORT web
BMWが14車種の新型車を発売へ…『X3』や『1シリーズ』に新型 2024年
BMWが14車種の新型車を発売へ…『X3』や『1シリーズ』に新型 2024年
レスポンス
「最近は優勝を意識していない……勝てると思っているから」5位太田格之進から漂う確かな自信。ダンディライアンは王者MUGEN最大の脅威か?
「最近は優勝を意識していない……勝てると思っているから」5位太田格之進から漂う確かな自信。ダンディライアンは王者MUGEN最大の脅威か?
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

2件
  • こうたん
    マラネロとかモデナはおろか
    ローマが車名に使われているのに、
    ミラノがだめなのなぜ?
  • fxnhe501
    いや、フィアットは(今さらアルファ・ロメオがフィアットとは違う独立した存在だなんて言わないよね?)以前にも同じことをやらかしてる。長年造ったパンダに代わる新型車ジンゴを発表したとたん、ルノーに「うちのトゥインゴと間違えて買わせようとしている。まぎらわしい」とクレームが付いて改名させられてるんだ。それで、一度は止めるはずだったパンダの名前を再び使うことになって、それが今のパンダの始まりなんだよね。で、今や棄てるはずだったパンダという名前にフィアット全体がすがっている格好。どれだけ泥縄なんだよと。一見フィアットはルノーの被害者のようだけど、やはり事前に下調べをして被らない名前を探す必要があったんだろうな。あと、当時は産業界全体が知財ブームだったとも思う。各企業のお付きの弁護士がいろいろ無双してたんだろうな。ゲーム業界もひどかったもん。服部克久さんと小林亜星さんの「記念樹」騒動もこの頃だよね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2695.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1640.03258.0万円

中古車を検索
GTの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2695.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1640.03258.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村