サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ロールスが挑む“脱・贅沢”&“脱・伝統”とは? 新型ゴースト試乗記

ここから本文です

ロールス・ロイスの新型「ゴースト」に小川フミオが試乗した。驚きのハンドリング性能とは?

11年ぶりのフルモデルチェンジ

夢のビリオネア・ライフとは? 超高級スーパーカー&クルーザーの最新事情

ロールス・ロイスが、「後席も運転席もどちらもいい」と、うたう高級サルーン「ゴースト」に試乗した。2020年11月の日光が舞台。いろは坂をはじめ、屈曲路の多いコースを「ゴーストでのドライブにぴったり」と、日本法人が言うだけあって、予想以上に楽しいクルマだった。

初代の登場が2009年で、11年ぶりのフルモデルチェンジとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ