サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ スペーシアシリーズがマイナーチェンジ、同時に福祉車両も改良

ここから本文です
 スズキは、軽乗用車「スペーシア」、「スペーシア カスタム」、「スペーシア ギア」を一部改良し、2021年12月24日より発売。また福祉車両「スペーシア 車いす移動車」も仕様変更を行い、2022年1月27日に発売する。

 今回の改良では、コネクテッドサービス「スズキコネクト」に対応した車載通信機を搭載。同時に、高画質で大型の9インチHDディスプレイのメモリーナビゲーションを「全方位モニター用カメラ」、「スズキコネクト対応通信機」とセットで設定した。またアダプティブクルーズコントロール装着車に、車線逸脱抑制機能を追加(HYBRID X アップグレードパッケージ)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン