現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ「SV650」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】

ここから本文です
スズキ「SV650」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
写真を全て見る(5枚)

SUZUKI「SV650 ABS」
税込価格:80万3000円
全回転域で刺激的なパワーを発揮する645ccの水冷Vツインエンジン、トレリスフレームを中核としたスリムで軽量なボディ、シンプルでオーソドックスなスタイルを組み合わせたミドルネイキッドとして知られるSV650。

2022年1月に新たに発売されたモデルで、平成32年(令和2年)国内排出ガス規制への対応を図ったため、最高出力が76.1PSから72PSへとダウンしている。その分低速寄りのトルク特性に変わり、これまで以上にフレキシブルな特性となった。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

カワサキ「Z250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Z250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
カワサキ「エリミネーター」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「エリミネーター」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
カワサキ「Ninja ZX-25R SE」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Ninja ZX-25R SE」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
カワサキ「Z400」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Z400」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
カワサキ「Ninja 250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Ninja 250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
カワサキ「Z e-1」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Z e-1」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
カワサキ「Ninja 400」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Ninja 400」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
スズキが「大排気量スポーツアドベンチャーツアラー」を新発売! Vツインエンジン搭載の新型「Vストローム1050」は長距離ツーリングも快適です
スズキが「大排気量スポーツアドベンチャーツアラー」を新発売! Vツインエンジン搭載の新型「Vストローム1050」は長距離ツーリングも快適です
VAGUE
正式発表は今秋か!? ホンダの“最上位ネイキッドバイク”「CB1000ホーネット」はスタイルが斬新! “ストリートファイター”系ルックが人々を魅了する
正式発表は今秋か!? ホンダの“最上位ネイキッドバイク”「CB1000ホーネット」はスタイルが斬新! “ストリートファイター”系ルックが人々を魅了する
VAGUE
世界最古のバイクブランドから「伝統あるネーミング」が待望の復活! 名車「ブリット」の世界観を継承!! 新作「ブリット350」の魅力とは?
世界最古のバイクブランドから「伝統あるネーミング」が待望の復活! 名車「ブリット」の世界観を継承!! 新作「ブリット350」の魅力とは?
VAGUE
バイクのパワーウエイトレシオってなに? 馬力よりも大事な理由とは
バイクのパワーウエイトレシオってなに? 馬力よりも大事な理由とは
バイクのニュース
乗り味もクラシック! 現代によみがえる“サンパン”は見掛け倒しじゃないぞ!! ロイヤルエンフィールド「クラシック350」試乗
乗り味もクラシック! 現代によみがえる“サンパン”は見掛け倒しじゃないぞ!! ロイヤルエンフィールド「クラシック350」試乗
バイクのニュース
スズキが初代といわないのは認めてないから!? 2003年に登場した「スイフトスポーツ」の謎
スズキが初代といわないのは認めてないから!? 2003年に登場した「スイフトスポーツ」の謎
WEB CARTOP
【ハスクバーナ スヴァルトピレン801 試乗】パラツイン搭載でパワーUP!欲張りライダーに応えるスマートバイク…小川勤
【ハスクバーナ スヴァルトピレン801 試乗】パラツイン搭載でパワーUP!欲張りライダーに応えるスマートバイク…小川勤
レスポンス
スズキ新型「GSX-S1000GX」の相手は世界。スズキが出したクロスオーバーへの解答
スズキ新型「GSX-S1000GX」の相手は世界。スズキが出したクロスオーバーへの解答
バイクのニュース
ホンダのスクーター第2弾「ジュノオM型」は「E-クラッチ」の元祖? 世界GP初優勝の年に市販した変速機の革命
ホンダのスクーター第2弾「ジュノオM型」は「E-クラッチ」の元祖? 世界GP初優勝の年に市販した変速機の革命
バイクのニュース
4WDのパイオニアの意地の結晶! スバル「レオーネ3ドアクーペRX / II」とは
4WDのパイオニアの意地の結晶! スバル「レオーネ3ドアクーペRX / II」とは
バイクのニュース
【YM未来予想】ヤマハのニヒャクと言ったら…これっきゃない!! 超軽量スリムスポーツ”SDR“復活を超熱望!!
【YM未来予想】ヤマハのニヒャクと言ったら…これっきゃない!! 超軽量スリムスポーツ”SDR“復活を超熱望!!
WEBヤングマシン

みんなのコメント

5件
  • 虎丸
    Xに乗ってますが、いいバイクです。
  • suzuki
    ぱっと すれ違っても車種が判る個性がある。
    トラスフレームのインパクトが大きい
    そのあたりは同じ丸目バイクでも違うかな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村