現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > あの頃憧れた往年の名車が現代に蘇る!! 今欲しいレプリカ事典

ここから本文です

あの頃憧れた往年の名車が現代に蘇る!! 今欲しいレプリカ事典

掲載 更新 8
あの頃憧れた往年の名車が現代に蘇る!! 今欲しいレプリカ事典

 ベストカー本誌やベストカーwebをチェックしていて、ふとため息をもらす。

 「ああ、旧車ってやっぱりかっこいいなあ……」

空前のアウトドア人気でブーム再来!? ポップアップルーフ車 最新AtoZ

 2000GTにケンメリ、ストラトス……欲しいなあと思っても、金額的に手が届かなかったり、そもそも博物館にあるような貴重なクルマだったり……。

 しかし諦めるのはまだ早い。「レプリカ」ならば買えるのでは? 本物かどうかなんて乗ってる本人にしか分からないし、レプリカを探し出して処分するようなブレードランナーもいない。

 憧れのあの名車たちも、レプリカならチャンスがあるかも!!

※本稿は2022年2月のものです
文/ベストカー編集部、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2022年3月10日号

■オリジナルなら億は超えるクルマでも、レプリカなら買える……(!?)

 大昔、テレビや映画などで見て「カッコいい!」と思ったあのクルマ。読者の皆様も心のなかに一台は思い当たるクルマがあるのではないだろうか。『007は二度死ぬ』で登場したトヨタ2000GTや、モータースポーツの歴史にその名を刻んだスポーツカーの数々など……。

 やはりクルマ好きならば一度は名車を所有したいと思うわけだが、いざ調べると本物はどれも億近い価格で取引されている! 普通じゃ本物には手が届かない……。

 ただ諦めるには早い! 欲しい一台がれっきとしたヒストリーのある本物、というこだわりさえなければ、現代の技術で新造されたレプリカには手が届く……かもしれない。

 ここではそんな往年の名車レプリカを一挙ご紹介。一見世界の名車図鑑のような誌面だが、ここで登場するクルマはすべて新車で買えるレプリカでっせ。

●3000GT(トヨタ・2000GT/ロッキーオート)★日本で買える!!

3000GT(トヨタ・2000GT/ロッキーオート)

「往年の輝きを持ちつつ、オートエアコンなど現代に必須な快適装備も完備した」夢のようなレプリカがこの3000GTだ。

 このコンセプトを実現すべく、シャシーは新設計で、パワートレーンはトヨタ2JZ(3L直6)+4速ATを搭載する。

 エクステリアは2000GT開発に携わった細谷四方洋氏が監修した。価格は約2300万円から。

●R32 ケンメリ GT-R(日産スカイライン2000GT-R/ロッキーオート)★日本で買える!!

R32 ケンメリ GT-R(日産スカイライン2000GT-R/ロッキーオート)

 コストや製作日数といった課題改善のため「モデル車に現代の技術を盛り込んでいく」という手法から「R32スカイラインをベースにしたケンメリ」という逆転の発想で生まれたのがこのR32ケンメリだ。

 エンジンはR32のものから選べるほか、快適装備を完備して街乗りもこなせる夢のような一台だ。価格は約1000万円から。

●the STR(ランチア・ストラトス/リスターベルエンジニアリング)★日本で買える!!

the STR(ランチア・ストラトス/リスターベルエンジニアリング)

 ランチア・ストラトスはWRCの歴史を語るうえで外せないラリーカーだがオリジナルはほぼ買えないのに対し、レプリカなら1500万円から購入可能だ。

 エンジンはトヨタとアルファロメオV6から選択できシャシーは新開発。納期は受注から2年以内とのことだ。

●デイトナクーペ(シェルビー・デイトナクーペ/スーパフォーマンス)★日本で買える!!

デイトナクーペ(シェルビー・デイトナクーペ/スーパフォーマンス)

 キャロル・シェルビーがスポーツカー世界選手権参戦用に開発したモデルで、オリジナルは6台が製造された。

 その流麗なデザインで今もファンが多くレプリカも多数存在するが、スーパフォーマンス製はエアコンなどの装備も整えた高い完成度がウリである。

■あまりの精巧さに映画でも多数使用! レプリカメーカー「RCR」って?

 1960年代にフォードによるフェラーリ買収拒否などをきっかけに勃発した、ル・マン24時間耐久レースでの激闘を描いた映画「フォードvsフェラーリ」を覚えているだろうか?

 2019年に公開された当時、迫力ある実車でのレースシーンが話題となったが、実は劇中で走らせていたマシンはすべてオリジナルを忠実に再現したレプリカなのだ。

 劇中車を製作したのはアメリカ、ミシガン州にあるRCR社(レースカーレプリカの略)で、製作しているモデルはフォードGT、ポルシェ917K、ジャガーXJ13など多岐にわたる。

 気になった読者はぜひRCR公式サイトを覗いてみてほしい。

■レプリカ車はこんなに多いのに、どうして復刻車はできないの?

おそらく世界で唯一、メーカーで「復刻」を謳っているアストンマーティン・DB5

 クルマ以外の世界に目を向けるとスニーカーや腕時計には復刻モデルと呼ばれるものが数多く存在する。それを踏まえたうえでクルマに話を戻すと復刻モデルを呼べるクルマがない。なぜだろう?

 「復刻車」と呼べるクルマの定義だが、本来ならばボディ寸法やデザイン、ボルト一本までオリジナルモデルを忠実に再現したのを復刻車と呼ぶ。

 しかしそれをクルマでやるにはあまりに莫大なリソースや資料が必要になるため、クルマで復刻モデルを作られることはほぼない。

 なので、現代の技術でベース車を用いてオリジナルの姿に似せていくレプリカが多く生み出され、愛されているのだ。

■終わりに

 日本は法律上厳しいところがあるが、海外ではあらゆるモデルのレプリカが作られている。なかでも「これのレプリカあったのか!」と驚きの車種もきっと多かったのではないだろうか?

 価格はいずれも1000万円を超えるモデルがほとんどだが、オリジナルの価格と比べたら圧倒的に安いうえ、日頃気兼ねなく乗れる点はありがたい。

 もしも欲しいと思ったら……即、買うしかない!?

こんな記事も読まれています

アストンマーティン、新型バンテージGT4を発表。GT3と並行開発もロードカーと多くを共用
アストンマーティン、新型バンテージGT4を発表。GT3と並行開発もロードカーと多くを共用
AUTOSPORT web
ホンダ 新型「CR-V e:FCEV」世界初公開!2024年夏発売予定の燃料電池SUV
ホンダ 新型「CR-V e:FCEV」世界初公開!2024年夏発売予定の燃料電池SUV
グーネット
キャンプフェス「GO OUT JAMBOREE」 ジープほか、出展ブランド第1弾発表!
キャンプフェス「GO OUT JAMBOREE」 ジープほか、出展ブランド第1弾発表!
グーネット
ポルシェが3セッション連続でトップタイム。LMGT3ではDステーションが最速に【WECプロローグ】
ポルシェが3セッション連続でトップタイム。LMGT3ではDステーションが最速に【WECプロローグ】
AUTOSPORT web
GR86に4ドアモデル登場ってマジ!?!? 3気筒ハイブリッド搭載で350馬力を目指し2026年デビューなるか
GR86に4ドアモデル登場ってマジ!?!? 3気筒ハイブリッド搭載で350馬力を目指し2026年デビューなるか
ベストカーWeb
学生が40日でフルレストア! トヨタ「70スープラ」がまるで新車のようなコンディションに蘇りました
学生が40日でフルレストア! トヨタ「70スープラ」がまるで新車のようなコンディションに蘇りました
Auto Messe Web
ハスクバーナ『Vitpilen401』『Svartpilen』シリーズの2024年型モデルを発表。2018年以来のアップデートを実施
ハスクバーナ『Vitpilen401』『Svartpilen』シリーズの2024年型モデルを発表。2018年以来のアップデートを実施
AUTOSPORT web
“想像もつかなかった”ドゥカティ初ライドで4番手。水野涼「まだまだ詰められると思う」/全日本ロード 鈴鹿2&4 事前テスト
“想像もつかなかった”ドゥカティ初ライドで4番手。水野涼「まだまだ詰められると思う」/全日本ロード 鈴鹿2&4 事前テスト
AUTOSPORT web
【24’ 2/26最新】レギュラーガソリン 7週ぶりの値上がり 平均価格は174.7円
【24’ 2/26最新】レギュラーガソリン 7週ぶりの値上がり 平均価格は174.7円
グーネット
砂漠の911!? 世界限定の「ダカール」を体験してみた
砂漠の911!? 世界限定の「ダカール」を体験してみた
グーネット
625馬力!V8はマイルドHVに BMW X6 M コンペティションへ試乗 公道では力を発揮しきれない
625馬力!V8はマイルドHVに BMW X6 M コンペティションへ試乗 公道では力を発揮しきれない
AUTOCAR JAPAN
構想5年以上、世界初! 文字が光るステアリング登場! 色もデザインも選べて9万7900円
構想5年以上、世界初! 文字が光るステアリング登場! 色もデザインも選べて9万7900円
Auto Messe Web
豪州上陸の『フォード・パフォーマンス・スーパーバン4.2』が伝統のマウントパノラマでEVラップレコードを樹立
豪州上陸の『フォード・パフォーマンス・スーパーバン4.2』が伝統のマウントパノラマでEVラップレコードを樹立
AUTOSPORT web
244名のモデルやコンパニオンを網羅「ギャルズ・パラダイス2024東京オートサロン編」発売!
244名のモデルやコンパニオンを網羅「ギャルズ・パラダイス2024東京オートサロン編」発売!
AUTOSPORT web
高速道路のSAとPA「違いってなに!?」実は施設の規模は関係ナシ! PAしかない高速道路も
高速道路のSAとPA「違いってなに!?」実は施設の規模は関係ナシ! PAしかない高速道路も
乗りものニュース
全長4.1mの「小さな高級車」発売! 超豪華「グレーレザー内装」×「“キョウト”ホイール」採用!? 質感向上した新コンパクトSUV「DS3」設定
全長4.1mの「小さな高級車」発売! 超豪華「グレーレザー内装」×「“キョウト”ホイール」採用!? 質感向上した新コンパクトSUV「DS3」設定
くるまのニュース
“インディ500の愛称”に類似した表現を繰り返し使用するF1に対し、IMSは「知的財産を保護するための措置を用意」
“インディ500の愛称”に類似した表現を繰り返し使用するF1に対し、IMSは「知的財産を保護するための措置を用意」
AUTOSPORT web
決着は0.003秒フォトフィニッシュ! ダニエル・スアレスが3ワイドで王者を撃破/NASCAR第2戦
決着は0.003秒フォトフィニッシュ! ダニエル・スアレスが3ワイドで王者を撃破/NASCAR第2戦
AUTOSPORT web

みんなのコメント

8件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.8630.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

386.06299.0万円

中古車を検索
スカイラインGT‐Rの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.8630.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

386.06299.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村