サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱新型「アウトランダー」に伝統の「ラリーアート」仕様登場! 赤アクセントでスポーティにカスタム!

ここから本文です

■ラリーアート復活! まずはアクセサリーパーツから始動

 2021年5月11日におこなわれた2020年度決算説明会で三菱は、モータースポーツ部門「ラリーアート」の復活について明言しました。

【画像】新型「アウトランダー」のラリーアート仕様がスポーティ! 黒光りする「ラリーアートコンセプト」とは?(38枚)

 ラリーアートは、三菱のモータースポーツ活動をおこなう100%子会社として1984年に設立。

 モータースポーツ活動のサポートのほか、市販車のチューニングやカスタムパーツの開発も手掛けていましたが、2005年のWRC撤退を機に縮小され、2010年に実質的な活動を終えました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン