現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「新型ミニバン」日本初公開! 次期「ステップワゴン!?」と反響! 斬新「“窓なし”丸テール」が未来的な新型「スペースハブ」市販化はどうなる?

ここから本文です
ホンダ「新型ミニバン」日本初公開! 次期「ステップワゴン!?」と反響! 斬新「“窓なし”丸テール」が未来的な新型「スペースハブ」市販化はどうなる?
写真を全て見る(1枚)

■斬新すぎるスタイルに対し「賛否両論」!?

 ホンダは2024年1月に米国で初公開した新型グローバルEV「Honda 0(ホンダ ゼロ)シリーズ」のコンセプトモデル「スペースハブ」を、3月5日から3月10日まで東京・港区のホンダショールーム「Hondaウエルカムプラザ青山」で国内初公開しました。
 
 次世代のミニバン型BEV(バッテリーEV:電気自動車)だといいますが、実車を見た人などから多くの反響が寄せられています。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

スマート・フォーツー復活へ 後継車開発まもなく始動? 新型「#2」採算性が課題に
スマート・フォーツー復活へ 後継車開発まもなく始動? 新型「#2」採算性が課題に
AUTOCAR JAPAN
日産ノートオーラNISMOに待望の4WD追加! ちょっと刺激的なドライビングフィールを体感する
日産ノートオーラNISMOに待望の4WD追加! ちょっと刺激的なドライビングフィールを体感する
レスポンス
ホンダ、鈴鹿8耐予選は3番手に甘んじるも焦りナシ。トップ10予選は「舐められないタイム」が出ればOK?
ホンダ、鈴鹿8耐予選は3番手に甘んじるも焦りナシ。トップ10予選は「舐められないタイム」が出ればOK?
motorsport.com 日本版
ロールス・ロイスが地元小学生と一緒にレーシングカーを製作! どうして高級車メーカーが子どもの学びをサポートするのでしょうか?
ロールス・ロイスが地元小学生と一緒にレーシングカーを製作! どうして高級車メーカーが子どもの学びをサポートするのでしょうか?
Auto Messe Web
ハースF1小松代表、7シーズンにわたるマグヌッセンの貢献に感謝「今後も何らかの形で一緒に仕事を続ける方法を見つけたい」
ハースF1小松代表、7シーズンにわたるマグヌッセンの貢献に感謝「今後も何らかの形で一緒に仕事を続ける方法を見つけたい」
AUTOSPORT web
「F1には絶対に行きたい」打倒ワークスに燃える感情派の大学生ドライバー【ネクスト・スター Vol.1/森山冬星】
「F1には絶対に行きたい」打倒ワークスに燃える感情派の大学生ドライバー【ネクスト・スター Vol.1/森山冬星】
AUTOSPORT web
エーオン・ネクスト・ヴェローチェのハンセン&テイラー組が完全制覇/エクストリームE第3-4戦
エーオン・ネクスト・ヴェローチェのハンセン&テイラー組が完全制覇/エクストリームE第3-4戦
AUTOSPORT web
F1ハンガリーFP1速報|フェラーリのサインツJr.が最速。フェルスタッペンが2番手。角田裕毅は8番手
F1ハンガリーFP1速報|フェラーリのサインツJr.が最速。フェルスタッペンが2番手。角田裕毅は8番手
motorsport.com 日本版
フェラーリ1-3発進! サインツJr.が大型アプデ投入フェルスタッペン上回る。角田裕毅8番手|F1ハンガリーGP FP1
フェラーリ1-3発進! サインツJr.が大型アプデ投入フェルスタッペン上回る。角田裕毅8番手|F1ハンガリーGP FP1
motorsport.com 日本版
歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破
歴代マツダ『ロードスター』、バイオ燃料で英国縦断1000マイルを走破
レスポンス
トヨタが本気で「寝ること」を考えたシートを開発!? 理想の睡眠を求めた「TOTONE」で実際に"寝落ち"体験してみた
トヨタが本気で「寝ること」を考えたシートを開発!? 理想の睡眠を求めた「TOTONE」で実際に"寝落ち"体験してみた
くるまのニュース
データシステムから『GR86/BRZ』専用サイドカメラキットが発売
データシステムから『GR86/BRZ』専用サイドカメラキットが発売
レスポンス
マグヌッセン、今シーズン限りでハースF1を離脱「この数年素晴らしいチームのためにレースができたことを誇りに思う」
マグヌッセン、今シーズン限りでハースF1を離脱「この数年素晴らしいチームのためにレースができたことを誇りに思う」
AUTOSPORT web
発売が待ち遠しい! マツダのラグジュアリーな“新3列シートSUV”ネットでの反響は? CX-8の後継車「CX-80」に寄せられる声とは
発売が待ち遠しい! マツダのラグジュアリーな“新3列シートSUV”ネットでの反響は? CX-8の後継車「CX-80」に寄せられる声とは
VAGUE
2000万円の「超高級ミニバン」が信じられない姿に!? 納車2週間で起きた“悲報”に「クルマがかわいそう…」の声も 人気YouTuberラファエルが事故を報告
2000万円の「超高級ミニバン」が信じられない姿に!? 納車2週間で起きた“悲報”に「クルマがかわいそう…」の声も 人気YouTuberラファエルが事故を報告
くるまのニュース
「危」や「毒」を掲げてるトラックって何か近寄りがたい! いったい何を運んでる?
「危」や「毒」を掲げてるトラックって何か近寄りがたい! いったい何を運んでる?
WEB CARTOP
最強のオール・イン・ワン──新型ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・カントリーマンALL4試乗記
最強のオール・イン・ワン──新型ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・カントリーマンALL4試乗記
GQ JAPAN
ブレンボのキャリパー「OCTYMA」がイタリアのデザインアワードを受賞
ブレンボのキャリパー「OCTYMA」がイタリアのデザインアワードを受賞
レスポンス

みんなのコメント

3件
  • ハンセン
    リアは、ホワイトボードですか?
  • umi********
    未来的の定義ってなんだよ、誰も欲しがらないようなトレンド外したデザインの総称?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

413.0838.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

350.0350.0万円

中古車を検索
テーマの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

413.0838.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

350.0350.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村