サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ N-WGNの生産停止とフィット投入遅れで国内販売計画5.5万台下方修正 2020年3月期業績見通し

ここから本文です
ホンダは、軽自動車「N-WGN」の電動パーキングブレーキの問題で生産を停止している影響から、2020年3月期の国内四輪車販売計画を、前回から5万5000台マイナスの64万5000台に下方修正した。インドの販売も低迷していることからグローバルでの四輪車販売は前回予想から13万5000台マイナスの497万5000台と、500万台を割り込む見通し。

ホンダは、N-WGNの電動パーキングブレーキの部品供給に支障が出たため、N-WGNの生産を停止した。部品の供給体制を整えて、2020年初頭に生産を再開する予定。

おすすめのニュース

サイトトップへ