現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 600万円超! スバルの新型「スポーツセダン」に購入希望殺到!? STIチューンの特別な「WRX S4」何がスゴい?

ここから本文です

600万円超! スバルの新型「スポーツセダン」に購入希望殺到!? STIチューンの特別な「WRX S4」何がスゴい?

掲載 72
600万円超! スバルの新型「スポーツセダン」に購入希望殺到!? STIチューンの特別な「WRX S4」何がスゴい?

■前後異形の特別なホイールを市販車初採用!

 スバルのスポーツセダン「WRX S4」の特別仕様車「WRX S4 STIスポーツ#(シャープ)」が限定販売されました。
 
 2024年1月に開催された「東京オートサロン2024」で初公開されたこのWRX S4 STIスポーツ#は、現行WRX S4初のコンプリートカーとして設定されたもの。
 
 最上級グレードの「STIスポーツ R EX」をベースに、STIパフォーマンスパーツをはじめとする特別装備の採用や専用チューニングを施すことで、操縦安定性の向上と上質な乗り味を実現しました。

スバルが凄いの作った! 1000馬力超の新型ハイパーカーを世界初公開!

 走りの質を変える機能を持つSTIパフォーマンスパーツですが、「フレキシブルタワーバー」と「フレキシブルリアドロースティフナー」が搭載されており、いずれも操舵の応答を良くして、運転が上手くなったかのように感じられる効果があるといいます。

 そのうえで、今回新たに「STIフレキシブルパフォーマンスホイール」が開発され、市販モデルに初めて採用されました。

 フロント用とリア用ホイールをそれぞれ専用品とし、前後ホイールでリム形状を少し変更することで、タイヤのたわませ方をコントロールするというもの。

 これにより、微小舵応答の遅れが少なくなり、手応えがきちんと伝わる操舵感が得られ、車速を問わずハンドルを切った瞬間からドライバーの意図したようにクルマが動くことが実感できるといいます。

 そんな走りを極めたWRX S4 STIスポーツ#は500台が抽選販売されました。スバルによると、応募総数はのべ1902件と、3.8倍という競争率になったとのこと。

 応募者が選択したボディカラーは、「オフショアブルー・メタリック」が57%、次いで「セラミックホワイト」が17%、「WRブルー・パール」が14%、「クリスタルブラック・シリカ」が11%となりました。

 一番の人気色となったオフショアブルー・メタリックは、2022年12月に発表されたスバルのクロスオーバーSUV「クロストレック」から採用された新たなボディカラーです。

 2023年1月に発売されると同時に即完売となった「レヴォーグ」の特別仕様車「STIスポーツ#」にも設定され、同車でも購入者の6割が選択した人気色がWRX S4に初めて採用されました。

 オフショアブルー・メタリックはその名の通りメタリックが入っており、光の当たり具合で見え方が変わるカラーです。シャープでスポーティなスタイリングのWRX S4をより引き立てる効果もあるようで、この新たなボディカラーは今後のスバル車の定番色になるのかもしれません。

※ ※ ※

 WRX S4 STIスポーツ#の外観は、全体を黒でコーディネートしてスポーティさと上質さを表現しました。フロントグリルやドアミラー、シャークフィンアンテナなど、各種ブラックパーツで特別感を演出しています。

 内装は、ウルトラスエードを使用したレカロシートやルーフトリムをブラックで統一。各所にシルバーステッチを施し、上質な空間を実現しました。

 さらに、スペアタイヤ収納部とトランクスペースに制振材を追加し、静粛性を向上。上質なセダンというWRX S4の魅力をさらに磨き上げています。

 価格(消費税込)は623万7000円です。

関連タグ

こんな記事も読まれています

トヨタ新型「アクア」発表! まさに「小さな高級車」な“上質内装”採用! 斬新2トーンの「新ラフィネ」に販売店でも反響アリ
トヨタ新型「アクア」発表! まさに「小さな高級車」な“上質内装”採用! 斬新2トーンの「新ラフィネ」に販売店でも反響アリ
くるまのニュース
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
くるまのニュース
ホンダ新型「ヴェゼル」公開! 斬新“カラフル内装”の「コンパクトSUV」はオシャレなグリーンやブルーもアリ!? 悩めるカラーバリエーションとは
ホンダ新型「ヴェゼル」公開! 斬新“カラフル内装”の「コンパクトSUV」はオシャレなグリーンやブルーもアリ!? 悩めるカラーバリエーションとは
くるまのニュース
トヨタ「2.0L カローラ」あった! 限定500台“2000 Limited”に「復活」願う声… 新型カローラ並の注目されるクルマとは
トヨタ「2.0L カローラ」あった! 限定500台“2000 Limited”に「復活」願う声… 新型カローラ並の注目されるクルマとは
くるまのニュース
トヨタ「新カローラ」登場! 超スポーティエアロ×「上質おしゃれ内装」採用で“カッコいい”の声多し… 「ACTIVE SPORT」みんなの回答は?
トヨタ「新カローラ」登場! 超スポーティエアロ×「上質おしゃれ内装」採用で“カッコいい”の声多し… 「ACTIVE SPORT」みんなの回答は?
くるまのニュース
スバル「“新”レガシィ」発表! めちゃカッコいい「スポーティセダン」に人気アイテム装着! 爆速仕様も米で登場
スバル「“新”レガシィ」発表! めちゃカッコいい「スポーティセダン」に人気アイテム装着! 爆速仕様も米で登場
くるまのニュース
トヨタが“ゴリゴリ”すぎる新型「クラウン」お披露目! 車高ガチ上げ「本格オフロード仕様」に採用された斬新「ゴリゴリブラック塗装」とは
トヨタが“ゴリゴリ”すぎる新型「クラウン」お披露目! 車高ガチ上げ「本格オフロード仕様」に採用された斬新「ゴリゴリブラック塗装」とは
くるまのニュース
スバルが新型「最上級SUV」発表! オシャブルー映える「新ガイザー」! 約900万円のタフ仕様「アウトバック」伊に登場
スバルが新型「最上級SUV」発表! オシャブルー映える「新ガイザー」! 約900万円のタフ仕様「アウトバック」伊に登場
くるまのニュース
レクサスが新たな「小さな高級車」お披露目! 豪華仕様で同価格「CoolとRelax」何が違う? 新型「LBX」は生産のこだわりも凄かった
レクサスが新たな「小さな高級車」お披露目! 豪華仕様で同価格「CoolとRelax」何が違う? 新型「LBX」は生産のこだわりも凄かった
くるまのニュース
「ゴツい~!」 新ランクルじゃない「ランドスケープ」発売! 新型「RS LANDSCAPE」初公開! ゴツいCROWNの反響は? 車高UP&オシャ内装も設定
「ゴツい~!」 新ランクルじゃない「ランドスケープ」発売! 新型「RS LANDSCAPE」初公開! ゴツいCROWNの反響は? 車高UP&オシャ内装も設定
くるまのニュース
トヨタが新型「“スポーティ”セダン」初公開! コンパクト&迫力エアロの「アクティブ スポーツ」! ワゴンも設定の「新カローラ」が販売店でも話題に
トヨタが新型「“スポーティ”セダン」初公開! コンパクト&迫力エアロの「アクティブ スポーツ」! ワゴンも設定の「新カローラ」が販売店でも話題に
くるまのニュース
約230万円のトヨタ新型「スポーツコンパクトカー」発売! 6速MT“のみ”×「専用サス」装着!? めちゃ手軽な「硬派すぎモデル」に評価の声!
約230万円のトヨタ新型「スポーツコンパクトカー」発売! 6速MT“のみ”×「専用サス」装着!? めちゃ手軽な「硬派すぎモデル」に評価の声!
くるまのニュース
スバルが「新型SUV」公開! 迫力エアロで“めちゃ速そう”な「GTエディション」! 2リッター水平対向エンジン搭載の「新クロストレック」比に登場
スバルが「新型SUV」公開! 迫力エアロで“めちゃ速そう”な「GTエディション」! 2リッター水平対向エンジン搭載の「新クロストレック」比に登場
くるまのニュース
ホンダ“新”「高級SUV」登場! 黒パーツ&上質内装の「ブラックスタイル」24年夏発売! どんなモデル?
ホンダ“新”「高級SUV」登場! 黒パーツ&上質内装の「ブラックスタイル」24年夏発売! どんなモデル?
くるまのニュース
トヨタ新型「ランクル250」正式発売! 15年ぶりに全面刷新! 従来プラドから何が変わった? 角目・丸目設定で520万円から
トヨタ新型「ランクル250」正式発売! 15年ぶりに全面刷新! 従来プラドから何が変わった? 角目・丸目設定で520万円から
くるまのニュース
スバルが新型「ステーションワゴン“SUV”」発表! 上品ブルー×ブラック装備が超カッコイイ! アンダー700万円の「アウトバック“ウィルダネス”」中国に登場
スバルが新型「ステーションワゴン“SUV”」発表! 上品ブルー×ブラック装備が超カッコイイ! アンダー700万円の「アウトバック“ウィルダネス”」中国に登場
くるまのニュース
15年ぶりの全面刷新! トヨタ新型「ランクル250」発売! 限定“丸目”仕様が高人気か!? 待望の「人気車」に反響集まる!
15年ぶりの全面刷新! トヨタ新型「ランクル250」発売! 限定“丸目”仕様が高人気か!? 待望の「人気車」に反響集まる!
くるまのニュース
MTも選べる! 新型「コンパクト“セダン”」発表! 丸目レトロな“高級車フェイス”が超カッコイイ! ステーションワゴンもある「リューギ」どんな人が買うのか
MTも選べる! 新型「コンパクト“セダン”」発表! 丸目レトロな“高級車フェイス”が超カッコイイ! ステーションワゴンもある「リューギ」どんな人が買うのか
くるまのニュース

みんなのコメント

72件
  • ope********
    エンジンそのままで、ブレーキそのままじゃコンプリートしてないし、、
  • kaz********
    >フロント用とリア用ホイールをそれぞれ専用品とし、前後ホイールでリム形状を少し変更する

    タイヤのローテーションが出来ねぇじゃねぇ~か!
    (貧乏人の感想です)
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

447.7623.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

186.9490.8万円

中古車を検索
WRX S4の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

447.7623.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

186.9490.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村