サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ゴーン=悪」の論調にメス! 保釈から考える日本の闇と日産の打撃

ここから本文です

 日産内部の人間を訴える可能性も

 ゴーンさんが保釈である。今後、どういった展開になっていくだろうか? 逮捕以後、出てくる情報はすべて検察や日産サイドからの「ゴーンさんを悪者に仕立てる」リークだった。本来なら「裁判に関係するので一切コメントできない」という原則に関係なく検察関係者が漏らす。日産も限られた記者に声を掛けて「レク」と呼ばれる情報を流す。

ゴーン容疑者の功罪! カルロス・ゴーン氏がいなければ誕生しなかったであろう日産車5選

 こういった情報を積み上げ、ずっとゴーンさんを悪者に仕立ててきたワケ。当然ながらゴーンさんも保釈となったため逮捕以後の状況をすべてチェックすることだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ