サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【EV図鑑】徹底した軽量化で高いボディー剛性と優れた運動性能を両立したBMWのコンパクトEV「i3」

ここから本文です

BMW『i3』 「知っておきたいクルマカタログ2021【EV編】」

BMW『i3』 5,540,000円(税込)~

力強い走破性と愛着が湧くデザインで主張するスズキのクロスオーバーSUV「クロスビー」

「大都市における持続可能なモビリティ」を提供するBMWのサブ・ブランド「BMW i」の電気自動車として、2014年4月に日本で販売を開始した『i3』。

量産車として初めてCFRP(カーボン・ファイバー強化樹脂)をボディの基本骨格に採用するなど、徹底した軽量化により、高いボディ剛性と優れた運動性能を実現。

バッテリー容量は42kWhで、一充電走行距離はWLTCモードで360kmとなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン