サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > タイヤに装着して空気圧や温度をモニタリングするソフト99のTPMS「ドライバーコンパス」

ここから本文です

音と光でタイヤの異常を通知するTPMS『ドライバーコンパス』

近年、空気圧不足やパンクなど、自動車のタイヤにまつわる路上故障件数が増加している。平成29年においては一般道路で32.7%、高速道路では55.2%と故障部位別の発生率でそれぞれ第一位の要因となっており、その割合は増加傾向にある。(平成29年路上故障の実態調査結果 国土交通省調べ)

【CES2021】コンチネンタル、HERE、Leiaが安全運転サポートのためのナチュラル3Dナビゲーションシステムを共同開発

事故を未然に防ぐためには、タイヤの状態を把握しておくことが必要だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ