現在位置: carview! > 新車カタログ > ジープ(JEEP) > コンパス

ジープ コンパス 新車情報・カタログ

ジープ コンパス 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

188.8 万円 478.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

419.0 万円 509.0 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 363
  • 総合評価 4.3
  • ユーザーレビュー (詳細) 42
  • みんなの質問 (詳細) 64
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,420×1,810×1,640mm 燃料消費率 11.5〜11.8km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 2,359cc

概要

■2021年9月
FCAジャパンは、コンパクトSUV「ジープ コンパス」を一部改良して、2021年9月16日に発売した。

今回の一部改良では、「ロンジチュード」と「リミテッド」に純正ナビゲーション、地上デジタルテレビチューナー、ETC2.0を標準装備。同時にナビゲーションキットとしてアクセサリー販売も開始した。

■2021年10月
FCAジャパンは、ジープブランドのコンパクトSUV「コンパス」に特別仕様車「ロンジチュード 4×4(フォーバイフォー)」と「80th アニバーサリーエディション」を設定して、2021年10月5日に発表、同年10月16日に「ロンジチュード 4×4」は240台限定、「80th アニバーサリーエディション」は285台限定で発売した。

「ロンジチュード 4×4」は「ロンジチュード」をベースに、高効率な4×4システムやオフロード機能を採用することで、アーバンシーンからオフロード走行まで幅広い用途に応える高い走破性を確保。電子制御式パワートランスファーにより4×2と4×4をシームレスに切り替えるJeepアクティブドライブや、路面状況に合わせて「SAND/MUD」、「SNOW」、「AUTO」の3つの走行モードから任意に選択可能なセレクテレインTMシステム、急な下り坂でも一定の低速で安定して走行できるヒルディセントコントロールといったファンクションを搭載し、あらゆる路面を安定して走行することができるという。

ボディカラーは、ブライトホワイトC/C(限定100台)とブリリアントブラッククリスタルP/C(同90台)、グレイマグネシオメタリック(同50台)の3色を設定した。

もう一方の「80th アニバーサリーエディション」は、ジープの誕生80周年を記念した特別仕様車。「リミテッド」をベースに、ボディカラーは特別設定色となるテクノメタリックグリーンP/C(限定135台)と、人気のグレイマグネシオメタリック(同150台)の2色を設定した。またボディの随所に、先に発売した80周年モデル同様に、テーマカラーであるグラナイトクリスタルをボディの随所にアクセントカラーとして採用。エクステリアはフロントグリルやドアミラー、フロントバンパーインサートにグラナイトクリスタルを採用したほか、フロントフェイシアやホイールフレア、シルモールディングをボディ同色にコーディネイト。さらに18インチアルミホイールやエクステリアバッジもグラナイトカラー仕上げとした。

インテリアは、ジープのオリジンである「Willys」のタグをあしらったレザーシートやブラック仕上げのヘッドライナー、特殊加工を施したドリフトウッド(流木)インテリアアクセントを特別装備。またインストルメントパネルやフロアマットには「80th Anniversary」ロゴを施した。

そのほか、コマンドビュー デュアルペインパノラミックサンルーフを特別装備した。


■2021年11月
FCAジャパンは、ジープブランドのコンパクトSUV「コンパス」に特別仕様車「S-モデル」を設定して、2021年10月26日に発表、同年11月6日に250台限定で発売した。

「S-モデル」は「リミテッド」をベースに、エクステリアはグラナイトクリスタルをアクセントに用いたブラックフロントグリル、同じくグラナイトアクセント付のボディ同色フロントバンパー、ブラックルーフレール、19インチアルミホイールを採用。またボディ同色のフロントフェイシアやホイールフレア、シルモールディングを装備した。さらにルーフカラーはベース車のボディ同色に対し、S-モデルではジープで初めてグレイを採用。あわせてドアミラーとウインドウモールディングもグレイで統一した。

インテリアは、ベース車に対して上質感をさらに向上。前席にはシートヒーターに加えて、コンパス初採用となるシートベンチレーション機能を備えた。またブラックを基調に、随所にグレイのアクセントステッチを施したほか、ブラックヘッドライナーやクローム/カーボン調アクセント付のブラック加飾により、プレミアムな雰囲気に仕上げている。

ボディカラーは、ブライトホワイトC/C(限定150台)とブリリアントブラッククリスタルP/C(同100台)の2色を設定した。

2022年1月11日には価格改定を実施した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る コンパス 2021年9月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 コンパス

ユーザーレビュー コンパス

平均総合評価 4.3点(42件)
走行性能
3.3
乗り心地
3.7
燃費
2.9
デザイン
4.1
積載性
3.2
価格
3.8

ピックアップレビュー

  • 1年乗っての感想

    2018.9.17

    tattsu.nono tattsu.nonoさん

    グレード:スポーツ 4×2_RHD(CVT_2.0) 2016年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    スタイルです。 新型コンパスの正常進化にもひかれますが、やはり、家のコンパスのスタイルが好きです。 前後フェンダーのブリスターフェンダー具合も好きですね。 初代レジェンドで「フェンダーの張り出しがチュート半端じゃねーか」と怒ったと言う、本田宗一郎もこれなら〇を出してくれそう。^^ 夜の明かりでプレスラインのふくらみを見るのが好きです(フェチじゃないですよ)。
    不満な点
    室内の広さ、積載スペースはアメ車ならではですね。 アメ車にしては頑張っているのかもしれませんが。小物入れとかあるし。 でも、中途半端な大きさで使いでがないんですよね~。 あとは機械的信頼性ですね(詳しくは故障のところで)。
    乗り心地
    フツーだと思います。 昔のアメ車のイメージのようにフワフワではないし、 だからと言って、ダンピングが効いているわけでもない。 フツーのクルマです。

    続きを見る

  • コンパス買いました(新型出てますが^^)

    2017.9.30

    tattsu.nono tattsu.nonoさん

    グレード:スポーツ 4×2_RHD(CVT_2.0) 2016年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    オーバーフェンダのプレスラインを、夜の明かりで前か後ろから見たところ(マニアックな自己満足的ですが...) 今時ではありそうでないラインだと思います。 純正状態だとちょっとタイヤが引っ込んでるのが「いまいち」でですが。 この車を最初に見たとき、ブリスターフェンダーという言葉を思い出しました。^^
    不満な点
    気に入って買ったので、特にありません。 左のAピラーが太くて左折の時に邪魔なこと。 ぐらいでしょうか。 まだ、400km/2週間しか乗ってないので、今後買えるかもしれません。
    乗り心地
    まだ、慣らし中なので不明です。

    続きを見る

新着順レビュー

  • 消去法で残った車

    2022.3.23

    千里 千里さん

    グレード:ロンジチュード 4×4_RHD_4WD(AT_2.4) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    誰もが知ってる4WDの老舗の車
    不満な点
    だらしないワイパーの停止位置、半端なドアミラーなどアメリカ車らしい大雑把なところ。 不可思議な挙動をするZFの9速AT
    乗り心地
    意外にソフトで静かです。

    続きを見る

  • あまり見かけない

    2022.3.1

    たーくん47 たーくん47さん

    グレード:ロンジチュード_RHD(AT_2.4) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    2
    乗り心地
    3
    燃費
    3
    デザイン
    3
    積載性
    2
    価格
    4
    満足している点
    最近はJEEPブランドもいくらか見かけるようになりましたが、それでもコンパスとなるとレアですね。そのくせ見た目が個性的でイケメンなのでそこは最高です。車は見た目は重要ですから
    不満な点
    内装のチープさがハンパないです。シートの座り心地、スピーカーの音割れ、ナビシステム自体のレベルの低さ
    乗り心地
    硬くもなく柔らかでもなく、ある意味ちょうど良い。振動、静粛性は平均点以下です。でも、そこがJEEPの良いところなんだと思います。

    続きを見る

  • フロントマスクがイケメン

    2022.2.8

    S-13 S-13さん

    グレード:リミテッド_RHD_4WD(AT_2.4) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    5
    満足している点
    -
    不満な点
    -
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー コンパス ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • すべてがちょうどいい都会派ジープ

    2021.10.29

    工藤 貴宏
    工藤 貴宏
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    デザイン
    4
    走行性能
    2
    乗り心地
    3
    積載性
    4
    燃費
    3
    価格
    3
    年式
    2017年12月〜モデル
    満足している点
    最新モデルで驚くのはインテリア。マイナーチェンジで刷新されたインパネの作り込みの上質さといったら、乗り込んだ瞬間に呼吸を忘れそうになるほどだ。ほぼ全面をソフトパッドで覆い、中段はステッチ入りの布や合成レザーを張るなどその仕上げは、現時点でのジープのなかで最高水準。誇張なしにちょっとした高級車だ。あのジープがここまで来るとは……。
    不満な点
    低回転域のトルクが薄いエンジンは、昨今増えているダウンサイジングターボエンジンから乗り換えると気になるところ。とはいえ、そのくらいしか気になる部分がないのだから商品力はとても高い。
    デザイン
    ジープの中でもっともラグジュアリーなモデルは「グランドチェロキー」だが、コンパスのいいところはグランドチェロキーっぽい高級な雰囲気を持っていること。コンパスのサイズはグランドチェロキーよりもずっと小さく、ジープのなかで下から二番目なのだが。もちろん、見るからにジープだとわかるオーラはしっかりと持っている。

    続きを見る

  • ジープきっての都会派SUV

    2021.10.29

    まるも 亜希子
    まるも 亜希子
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    5
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    5
    燃費
    4
    価格
    5
    年式
    2017年12月〜モデル
    満足している点
    オフロードや雪道での安心感はやっぱりジープの一員だと実感するところです。必要に応じて4×4性能を発揮してくれる「アクティブドライブ」は、オフロードの走破性はもちろん、オンロードでも安定性を高めてくれます。
    不満な点
    ジープのモデルはどれも共通していますが、後席の背もたれがやや直立気味で、座面も硬めなので高速道路でのロングドライブは休憩が多くなるかも!? でも広さは大柄な人でも十分なスペースが確保されています。
    デザイン
    1941年の誕生以来、受け継がれてきたジープ伝統の7スロットグリルなどを守りつつ、モダンで端正な顔立ちと流麗なルーフライン、ダイナミックなボディを持つ、まさに「グランドチェロキーのベイビー」的存在です。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 64 Yahoo!知恵袋で質問してみる コンパス ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 コンパス

走行距離別リセール価値の推移

グレード
リミテッド_RHD_4WD(AT_2.4)
新車価格
419.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 276万円 234万円 191万円
新車価格の
45%
148万円
新車価格の
35%
1万km 275万円 228万円 182万円 136万円
2万km 271万円 218万円 164万円 111万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ コンパス

  • 人気のカラー

    1. 38.7%
    2. 30.6%
    3. シルバー
      10.2%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    FF
    19.6%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      53.4%
    2. 近畿地方
      13.6%
    3. 東海地方
      10.5%
  • 男女比

    男性
    89.4%
    女性
    9.9%
    その他
    0.5%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング コンパス

中古車相場 コンパス

ジープ コンパス
平均価格 333.0万円
平均走行距離 16,359km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

コンパスを見た人はこんな車と比較しています

ジープを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/