サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > まさにヒーローマシン!モリタの新しい消防車がかっこよくて機能的!

ここから本文です
モリタは2月24日、デザイン性・安全性・機能性を高次元で融合した「モリタオリジナルキャビン インテリジェントアタッカー」をモデルチェンジし、第一号車を福岡県春日・大野城・那珂川消防組合消防本部に納入したと発表した。車両寸法(約)は、全長8180mm×全幅2380mm×全高3200mm。目標販売台数は年間10台だ。

デザインは、「地域を守るヒーローである消防隊員を手助けするマシン」をイメージ。モリタオリジナルハイルーフキャビンのレッドアーマーの意匠を継承しつつ、ハイルーフフレームを新たに取り入れてキャビン内の室内空間を飛躍的に拡大。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ