サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > F1第21戦アブダビGP予選、ハミルトンが久々のポール、フェルスタッペンはフロンロウから決勝スタート【モータースポーツ】

ここから本文です
2019年11月30日、F1第21戦アブダビGP予選がヤスマリーナサーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)がポールポジションを獲得した。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは予選3番手ながら、バルテリ・ボッタスのグリッド降格によりフロントロウを確保、チームメイトのアレクサンダー・アルボンも同じく予選6番手で5番グリッドからスタートする。トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは12番手(11番グリッド)、ダニール・クビアトは14番手(13番グリッド)につけた。

ハミルトンのポールポジションはドイツGP以来
陽が傾き、気温が下がり始める夕刻。

おすすめのニュース

サイトトップへ