サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ボルボ・カー・ジャパン、「V60」に7速DCT搭載モデルを設定

ここから本文です
 ボルボ・カー・ジャパン(VCJ、マーティン・パーソン社長、東京都港区)は16日、ステーションワゴン「V60」の一部グレードに新開発の7速デュアルクラッチトランスミッション(DCT)を搭載して同日発売したと発表した。

 マイルドハイブリッド車の「B4モメンタム」に採用した。燃費を従来の13・7キロメートル/リットルから15・4キロメートル/リットル(WLTCモード)に改善し、エコカー減税25%、環境性能割税率2%の適用対象となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ