サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「制裁はこれ以上必要ない」FIA、レーシングポイントのブレーキダクト継続使用を“戒告”に留める。ライバルは異議申し立てか

ここから本文です
 メルセデスのコピーではないかとして、以前よりルノーが抗議していたレーシングポイントRP20のブレーキダクト。FIAはF1第5戦F1 70周年記念GPを前に、このダクトがメルセデスによって設計されたものだとして、競技規則に違反しているとの裁定を下した。その結果、レーシングポイントは罰金とコンストラクターズポイント減点の処分を受けた。

 そしてレース後には、レーシングポイントが当該のデザインを継続使用していたことについて、FIAから戒告処分が出されることとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ