現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】バニャイヤ、MotoGP連覇に感無量「僕がナンバーワンだと示すため、全てを完璧にこなした」

ここから本文です

【MotoGP】バニャイヤ、MotoGP連覇に感無量「僕がナンバーワンだと示すため、全てを完璧にこなした」

掲載
【MotoGP】バニャイヤ、MotoGP連覇に感無量「僕がナンバーワンだと示すため、全てを完璧にこなした」

 MotoGP第20戦バレンシアGPは、フランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)が勝利。2023年のMotoGPチャンピオンに輝いた。昨シーズンに続き連覇を果たしたバニャイヤは、この結果を大いに誇っている。

 バニャイヤは最終戦に、ランキング2番手のホルヘ・マルティン(プラマック)に21ポイント差をつけて挑んだ。スプリントレースではマルティンが優勝、バニャイヤは5位に終わったことで、その差は14ポイントまで縮まり、最終決戦となる日曜日の決勝レースを迎えた。

■タイトル争いはマルティン転倒で決着! バニャイヤ優勝し、最高の形でMotoGPを2連覇|MotoGPバレンシアGP決勝

 その決勝レースでバニャイヤはマルティンとの直接対決が展開された。しかしマルティンは、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ)と接触し転倒し、この時点でバニャイヤのチャンピオンが決定した。バニャイヤはレースにも勝ち、これ以上ない形でMotoGP連覇を達成した。

 バニャイヤはレース後の記者会見で、ゼッケンナンバー1を付けている以上、ランキング2位では満足できなかったと語り、1位となるために全てを完璧にこなせたと振り返った。

「ランキング2位で終えていたら満足できなかっただろう。ゼッケンナンバー1をつけているということは、自分がナンバーワンだということを証明する必要があるからだ。そして僕らはナンバーワンだということを示すために、全てを完璧にこなしたと思う」

「今シーズン後半戦ではなおさらだったよ。僕らのほうが速いことが何度もあったし、常により多くのポイントを手にできるメインレースのある日曜日に競争力を持ち、より速く、より強くあることができた」

「昨シーズンもとても誇れるシーズンだったと思う。でも今年はそれ以上だ。1番を身につけていながら多くのミスを犯し、不運な状況もあったけど、僕らはまたタイトルを獲得できたからね。本当に誇りに思うべきだろう」

 昨年はヤマハ相手に初チャンピオンを手にしたバニャイヤ。しかし今年は同じドゥカティ陣営のマルティンとの戦いだったことで、データも共有されていることから、違う難しさがあったという。

 そして連覇を果たした今、2022年と比べてチャンピオンとしてどう成長したかをバニャイヤに尋ねると、彼は次のように語った。

「より競争力がついた、というところかな」

「昨年、僕は最終戦にもっとプレッシャーがかかった状態で(最終戦に)挑んでいた。23ポイント差があったのにね」

「つまり、全く違う状況だったんだ。今回は14ポイント差で決勝に挑んだ。ホルヘは昨日本当に速かった。でも僕は状況により上手く対処するという点や冷静さという点で、かなり大きく前進していたと思う」

「チームも僕のことを凄く助けてくれた。これからも理解を深め続けていくし、ミスからも学ぼうとしていくことになるだろう」

「僕は昨年既に準備ができていて、学んだと思っていた。でも今年は最初の2~3戦で昨年と同じミスを犯してしまった。毎年が自分自身を改善していくプロセスなんだと思う。だから毎年学び、改善し続けていく必要がある」

関連タグ

こんな記事も読まれています

腕はあるけどカネがないぞ!!! 超デカアメ車で「セルフけん引」で九州入り 唐津で絶対負けられない新井大輝のリベンジ
腕はあるけどカネがないぞ!!! 超デカアメ車で「セルフけん引」で九州入り 唐津で絶対負けられない新井大輝のリベンジ
ベストカーWeb
ニッサンGT500クラス総監督に木賀新一氏が新任「ニッサン全体で勝てるようにしていきたい」松村基宏氏はサポートに
ニッサンGT500クラス総監督に木賀新一氏が新任「ニッサン全体で勝てるようにしていきたい」松村基宏氏はサポートに
AUTOSPORT web
スーパーGT第1戦岡山にGAINER TANAX Zが初登場も開幕戦の出走を断念。第2戦での参戦目指す
スーパーGT第1戦岡山にGAINER TANAX Zが初登場も開幕戦の出走を断念。第2戦での参戦目指す
AUTOSPORT web
安全装備に頼りすぎは危険!! 「クルマの死角」を熟知せよ!
安全装備に頼りすぎは危険!! 「クルマの死角」を熟知せよ!
ベストカーWeb
クルマ好きも鉄道好きも楽しめる! 交通の要衝キングマンで必ず入っておくべきレストランとは?【ルート66旅_47】
クルマ好きも鉄道好きも楽しめる! 交通の要衝キングマンで必ず入っておくべきレストランとは?【ルート66旅_47】
Auto Messe Web
新車シビック、新型式エンジン投入に新しいタイヤ、3メーカーのオフ事情と開幕戦岡山への手応え【GT500プレビュー】
新車シビック、新型式エンジン投入に新しいタイヤ、3メーカーのオフ事情と開幕戦岡山への手応え【GT500プレビュー】
AUTOSPORT web
ダ・コスタが大集団のレース制す。日産ローランドは4戦連続表彰台でポイントリーダー浮上|フォーミュラEミサノE-Prix
ダ・コスタが大集団のレース制す。日産ローランドは4戦連続表彰台でポイントリーダー浮上|フォーミュラEミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
アドバンテージは変わらない! ポルシェ・タイカン 4Sへ試乗 アップデートで能力大幅アップ
アドバンテージは変わらない! ポルシェ・タイカン 4Sへ試乗 アップデートで能力大幅アップ
AUTOCAR JAPAN
鈴鹿での角田のパフォーマンスは「フェルスタッペンやアロンソのようなレベルだった」とマルコが高く評価/F1日本GP
鈴鹿での角田のパフォーマンスは「フェルスタッペンやアロンソのようなレベルだった」とマルコが高く評価/F1日本GP
AUTOSPORT web
英国の「日本車ブーム」がアツい GT-Rに軽自動車、なぜ愛される? 欧州最大級イベントへ潜入
英国の「日本車ブーム」がアツい GT-Rに軽自動車、なぜ愛される? 欧州最大級イベントへ潜入
AUTOCAR JAPAN
メルセデスAMG、ル・マン/LMGT3参入に向け交渉を続ける。ELMSを糸口にする可能性も
メルセデスAMG、ル・マン/LMGT3参入に向け交渉を続ける。ELMSを糸口にする可能性も
AUTOSPORT web
“パジェロ”超えのミツビシ新型「本格4WD」誕生! ランエボ+パジェロな本格オフロードマシン! 新型「トライトン」の実力とは
“パジェロ”超えのミツビシ新型「本格4WD」誕生! ランエボ+パジェロな本格オフロードマシン! 新型「トライトン」の実力とは
くるまのニュース
2024年最初の勝者は? スーパーGT第1戦岡山のGT500ウイナー&PPを編集担当スタッフがガチ予想
2024年最初の勝者は? スーパーGT第1戦岡山のGT500ウイナー&PPを編集担当スタッフがガチ予想
AUTOSPORT web
『トールマン』創設者のテッド・トールマンが86歳で死去。セナやヨハンソンらのキャリアを育む
『トールマン』創設者のテッド・トールマンが86歳で死去。セナやヨハンソンらのキャリアを育む
AUTOSPORT web
ダイヤモンドがセットされた「コンチネンタルGTC」! ベントレーと英国宝飾ブランド「ブードルズ」の気品あふれる限定コラボの値段が気になる…
ダイヤモンドがセットされた「コンチネンタルGTC」! ベントレーと英国宝飾ブランド「ブードルズ」の気品あふれる限定コラボの値段が気になる…
Auto Messe Web
「脅威すぎる」ブリヂストン勢が躍動したGT300の予選。タイム合算方式ではその強みが増す?
「脅威すぎる」ブリヂストン勢が躍動したGT300の予選。タイム合算方式ではその強みが増す?
motorsport.com 日本版
アルピーヌ、F1チーム売却のうわさを否定。大不振のなか、A524の改善に取り組み、2026年新規則への準備も進行中
アルピーヌ、F1チーム売却のうわさを否定。大不振のなか、A524の改善に取り組み、2026年新規則への準備も進行中
AUTOSPORT web
【万人受けは狙わない】 時代を裏を突いた仏の一台 DS 4エスプリ・ド・ヴォヤージュEテンス
【万人受けは狙わない】 時代を裏を突いた仏の一台 DS 4エスプリ・ド・ヴォヤージュEテンス
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村