サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > スバル WRX STI 2020年ニュルに向けて始動開始

ここから本文です

2019年11月中旬、富士スピードウェイでニュルマシンが走行した。スバルWRX STIのニュルブルクリンク24時間レース2020挑戦車両だ。チームを率いる辰己英治総監督、沢田監督、ドライバーの井口卓人、山内英輝の両選手が揃い、いよいよテストが始まった。

完勝の2019ニュル24時間

ホンダ新型フィット 4代目テストコースで試乗

ご存知のようにスバルWRX STIはニュルブルクリンク24時間レースでクラス優勝、連覇を達成し、完勝だった。2020年に向けてはまだ、スバルからレース活動計画は発表されていない。だが、マシン造りはスタートしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ