現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > イタリア最古のメーカー発「最新なのに旧車の味わい」のバイクとは? モト・グッツィがこだわる“Vツインエンジン”の魅力は何か

ここから本文です
イタリア最古のメーカー発「最新なのに旧車の味わい」のバイクとは? モト・グッツィがこだわる“Vツインエンジン”の魅力は何か
写真を全て見る(1枚)

名門がこだわり続ける個性的なエンジンの魅力とは

 イタリアンバイクの名門であるモト・グッツィのラインナップに、2024年から加わったモデルが「V7 STONE CORSA(ブイセブン ストーン コルサ)」。そんな注目モデルに試乗することができました。

【画像】「えっ!…」これが旧車のような乗り味が魅力のモト・グッツィの新作バイクです(16枚)

 モト・グッツィは、1921年に創設されたイタリア最古のバイクメーカー。縦置きの空冷V型2気筒エンジンやシャフトドライブといったユニークなパワートレインを主力としていることでも知られています。

 そんなモト・グッツィの最新モデルが、今回試乗した「V7 STONE CORSA」です。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

長距離ツーリングを楽しめる「新作アドベンチャーバイク」の印象とは? トライアンフの最新モデルは“力強い3気筒エンジン”が魅力的
長距離ツーリングを楽しめる「新作アドベンチャーバイク」の印象とは? トライアンフの最新モデルは“力強い3気筒エンジン”が魅力的
VAGUE
イタリア発の「スポーツネイキッド」は赤いストライプとチェッカー模様がおしゃれ! ベストセラーの特別仕様は“強化されたエンジン”にも注目です
イタリア発の「スポーツネイキッド」は赤いストライプとチェッカー模様がおしゃれ! ベストセラーの特別仕様は“強化されたエンジン”にも注目です
VAGUE
WGPの遺伝子を受けついだ海外専用2ストマシン ヤマハ「RD350」が海外オークションに登場 80年代の“極上モデル”その落札価格とは
WGPの遺伝子を受けついだ海外専用2ストマシン ヤマハ「RD350」が海外オークションに登場 80年代の“極上モデル”その落札価格とは
VAGUE
落札予想は驚異の28億円超え!? オークションに登場した65年前のフェラーリのオープンカーってどんなクルマ?
落札予想は驚異の28億円超え!? オークションに登場した65年前のフェラーリのオープンカーってどんなクルマ?
VAGUE
走りの2スト原2スクーター ホンダの初代「リード125」はエアロパーツを装備!?
走りの2スト原2スクーター ホンダの初代「リード125」はエアロパーツを装備!?
バイクのニュース
“レクサス初のMT車”を設定! 小さな高級車「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」誕生! 300馬力超えの“コンパクトSUV”は高級感も魅力です
“レクサス初のMT車”を設定! 小さな高級車「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」誕生! 300馬力超えの“コンパクトSUV”は高級感も魅力です
VAGUE
ベントレー史上最強の782馬力! W12エンジンを廃止しハイブリッド化した新型「コンチネンタルGT」は受け入れられる? ネットでの反響は?
ベントレー史上最強の782馬力! W12エンジンを廃止しハイブリッド化した新型「コンチネンタルGT」は受け入れられる? ネットでの反響は?
VAGUE
バイクのハンドル「セパハン」と「クリップオン」何が違う?
バイクのハンドル「セパハン」と「クリップオン」何が違う?
バイクのニュース
27馬力アップの612馬力エンジンで最高時速は317キロ! メルセデスAMGの最高峰モデル 新型「AMG GT63プロ」世界初公開
27馬力アップの612馬力エンジンで最高時速は317キロ! メルセデスAMGの最高峰モデル 新型「AMG GT63プロ」世界初公開
VAGUE
スズキ「SV650X」は大型だけどコンパクト! 最高に乗りやすいカフェレーサー  レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
スズキ「SV650X」は大型だけどコンパクト! 最高に乗りやすいカフェレーサー レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
バイクのニュース
「ただの“小ベンツ”」じゃ満足できない人へ! 名車「190EエボII」をモチーフにした“レストモッドモデル”「HWA EVO」の正体とは
「ただの“小ベンツ”」じゃ満足できない人へ! 名車「190EエボII」をモチーフにした“レストモッドモデル”「HWA EVO」の正体とは
VAGUE
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
AUTOCAR JAPAN
マットモーターサイクルズ「DRK-01 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
マットモーターサイクルズ「DRK-01 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
マットモーターサイクルズ「FSR 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
マットモーターサイクルズ「FSR 125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
【20世紀名車】エレガントな味わいが愛された高級2シーター、’89メルセデス・ベンツ560SLの華麗な世界
【20世紀名車】エレガントな味わいが愛された高級2シーター、’89メルセデス・ベンツ560SLの華麗な世界
カー・アンド・ドライバー
ホンダの「新コンパクトミニバン」公道での印象は? 新型「フリード」の走りは“本気”を感じる! ふたつの個性「エアー」と「クロスター」の違いとは?
ホンダの「新コンパクトミニバン」公道での印象は? 新型「フリード」の走りは“本気”を感じる! ふたつの個性「エアー」と「クロスター」の違いとは?
VAGUE
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
AUTOCAR JAPAN
三菱 ギャラン・クーペFTO 1600 GSR(昭和48/1973年2月発売・A63型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト076】
三菱 ギャラン・クーペFTO 1600 GSR(昭和48/1973年2月発売・A63型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト076】
Webモーターマガジン

みんなのコメント

7件
  • piyopiyo
    メーカーの強いこだわりを感じます
    他のメーカーが排ガス対策で
    大排気量化や水冷に移行するなかで
    ここまで基本を変えずにいるのは凄い
    伝統という言葉が一番しっくりくるバイクですよ
  • yok********
    今ちょうどV7買おうか悩んでいます。60歳まであと8年乗ろうと思うのですが6万kmぐらいは大丈夫でしょうか、もちろんメンテはしながらですが。情報が少ないので躊躇しています。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村