サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 悪路を走るわけでもないのに4WD? 現代のスポーツカー&スーパーカーが全輪駆動を採用するワケ

ここから本文です

 4WDはオフロードやアンダーステアといったイメージが持たれがち

 メルセデス・AMGをはじめアウディやポルシェ、イタリアのランボルギーニなどもスーパースポーツにAWD(全輪駆動)モデルを続々と登場させている。あのフェラーリでさえもハイエンドモデルにAWDを設定しているほどだ。

クルマは「FFよりFRが楽しい」「4WDは安定する」などというけど一般人が公道を走っても違いは感じられる?

 1000馬力を超え、1500馬力仕様の「シロン」をラインアップに加えたブガッティも当然AWD。これほどの高出力ならAWDでなければ操りきれないと思うのは当然のことだろう。実際500馬力を超えたらAWD化は必須だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン