現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 超ハイスピードで闘うWECマシンなのにリヤウイングがない! 斬新すぎるプジョー9X8の中身

ここから本文です
超ハイスピードで闘うWECマシンなのにリヤウイングがない! 斬新すぎるプジョー9X8の中身
写真を全て見る(22枚)

 この記事をまとめると

■FIA世界耐久選手権に2022年から参戦しているフランスのプジョー

2024年のFIA世界耐久選手権ハイパーカークラスを盛り上げるのはアルピーヌだ! テスト中の新マシン「A424」のフィーリングをチーム代表に聞いた

■出場マシンでもあるプジョー9X8は2020年のル・マン24時間耐久レース前に発表された

■680馬力の2.6リッターV6ツインターボエンジンで後輪を駆動し、前輪にはモーターを備える

 2022年からLMHクラスで戦うプジョーのハイパーカー

 2021年から新たなトップカテゴリーとしてLMH(ル・マン・ハイパーカー)クラスが導入されることが決定したWEC(FIA世界耐久選手権)。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

市販EVにサーキット専用モデル!? ヒョンデ IONIQ5のレーシングカー「N eN1 Cupカー」がデビュー
市販EVにサーキット専用モデル!? ヒョンデ IONIQ5のレーシングカー「N eN1 Cupカー」がデビュー
WEB CARTOP
イモラ用の性能調整でハイパーカーが軒並み減量&パワーアップ。例外はウイング付き新型プジョー9X8
イモラ用の性能調整でハイパーカーが軒並み減量&パワーアップ。例外はウイング付き新型プジョー9X8
AUTOSPORT web
どうみてもスーパーな匂いしかしない「ガルウイングのBMW」! その名も「BMWターボ」って何もの?
どうみてもスーパーな匂いしかしない「ガルウイングのBMW」! その名も「BMWターボ」って何もの?
WEB CARTOP
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
WEB CARTOP
アルファロメオ、新コンパクト『ミラノ』……改め『ジュニア』が世界初公開。HVに加え初BEVも
アルファロメオ、新コンパクト『ミラノ』……改め『ジュニア』が世界初公開。HVに加え初BEVも
AUTOSPORT web
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
AUTOCAR JAPAN
GT500のシビック・タイプRだけじゃない! 今季気になるGT300マシン2台の驚愕ポイント
GT500のシビック・タイプRだけじゃない! 今季気になるGT300マシン2台の驚愕ポイント
AUTOSPORT web
【2024年GT500をイチから学ぶ】注目のホンダ・シビック、車高とタイヤのルール変更、ドライバー移籍で勢力図激変か
【2024年GT500をイチから学ぶ】注目のホンダ・シビック、車高とタイヤのルール変更、ドライバー移籍で勢力図激変か
AUTOSPORT web
【2024年GT300をイチから学ぶ】スーパーカーにレクサス、BRZなど豊富な車種が争う混沌。新予選方式でますます予測困難に
【2024年GT300をイチから学ぶ】スーパーカーにレクサス、BRZなど豊富な車種が争う混沌。新予選方式でますます予測困難に
AUTOSPORT web
総出力680馬力のカッ飛びSUVにクーペモデル追加! メルセデスAMG GLC 63 S E PERFORMANCE クーペを発表
総出力680馬力のカッ飛びSUVにクーペモデル追加! メルセデスAMG GLC 63 S E PERFORMANCE クーペを発表
WEB CARTOP
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
motorsport.com 日本版
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
AUTOCAR JAPAN
アルファ初の電気自動車「アルファロメオ ミラノ」登場!もちろんマイルドハイブリッドもあり
アルファ初の電気自動車「アルファロメオ ミラノ」登場!もちろんマイルドハイブリッドもあり
AutoBild Japan
「高級感+スポーティ」なコンパクトSUV登場! アルファ・ロメオ新型「ミラノ」初公開 全長4.1m、ハイブリッドとEVを導入
「高級感+スポーティ」なコンパクトSUV登場! アルファ・ロメオ新型「ミラノ」初公開 全長4.1m、ハイブリッドとEVを導入
AUTOCAR JAPAN
アウディ、最高出力333PSに強化された新型『S3』を本国発表。最高峰“RS”譲りの新機構も導入
アウディ、最高出力333PSに強化された新型『S3』を本国発表。最高峰“RS”譲りの新機構も導入
AUTOSPORT web
メルセデスAMG、ル・マン/LMGT3参入に向け交渉を続ける。ELMSを糸口にする可能性も
メルセデスAMG、ル・マン/LMGT3参入に向け交渉を続ける。ELMSを糸口にする可能性も
AUTOSPORT web
モータースポーツの開発は市販車にどう生される?ニッサンフォーミュラEチーム・ガレージ見学会開催
モータースポーツの開発は市販車にどう生される?ニッサンフォーミュラEチーム・ガレージ見学会開催
カー・アンド・ドライバー
大賞には韓国Ki aの「EV9」が輝いた! 韓国勢の勢いを見せつけられたワールド・カー・オブ・ザ・イヤーの結果
大賞には韓国Ki aの「EV9」が輝いた! 韓国勢の勢いを見せつけられたワールド・カー・オブ・ザ・イヤーの結果
WEB CARTOP

みんなのコメント

3件
  • tak********
    仰々しいリアウイングがないのは素晴らしい。
    しっかりとした空有力学で考えられた設計とデザインなのでしょう。
    賞賛します。
  • 夏野菜
    チョンマゲの様なエアインテークが残念に思います。
    あの位置が一番効率が良いのも理解しているんですけどね・・・


※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村