サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ハイエース」のオープン仕様!? トヨタが考えたパイが焼ける特別モデルが凄かった

ここから本文です

■どこでもパイが食べられるハイエースがあった!?

 世の中にはさまざまなカスタムカーが存在しますが、自動車メーカー自身が企画・開発を手掛けるモデルも多数存在します。
 
 また、毎年4月1日にはエイプリルフールのネタとして度肝を抜くようなカスタムカーを発表することもあり、2019年4月1日にはトヨタのオーストラリア法人が「ハイエース」をベースとしてコンバーチブル仕様を発表(嘘)したことが話題となりました。

アルファードを超える? トヨタが新型高級ミニバン「マジェスティ」発表!

 2019年当時、トヨタのオーストラリア法人は、「15年ぶりとなる新型ハイエースシリーズの発売に合わせて、世界初のコンバーチブルモデルを発表。

おすすめのニュース

サイトトップへ