サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハンドリング命! なロータス「エキシージ スポーツ350」はハードルが高かった

ここから本文です

■ヒラヒラ感を語るにはまだまだ未熟者でした(涙)

 今回試乗したクルマは、とにかく運転が楽しい! このヒトコトに尽きます。私も仕事でいろいろなクルマを試乗していますが、ロータス「エキシージ スポーツ350」の楽しさはダントツといってもいいかもしれません。

ハンドリングといえばロータス! 「エキシージ スポーツ350」はなぜ気持ちよい?

●ファーストコンタクトの感想

 エクステリアは竜の目のように尖ったヘッドライトがカッコよく、丸目2灯のテールランプが夜でもロータスらしさをアピールしています。インテリアはとてもスパルタン! 手に触れる場所の多くはレザー張りになっていますが、必要最小限といった感じ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン