現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トライアルブーム再燃!? 世界タイトルを獲得したホンダが作り上げた往年の公道トライアル車とは

ここから本文です
トライアルブーム再燃!? 世界タイトルを獲得したホンダが作り上げた往年の公道トライアル車とは
写真を全て見る(4枚)

4ストと2スト、公道走行可能な本格トライアルマシン

 トライアルのドン底時代と言われた時期に発売されたホンダ「イーハトーブTL125S」(1981年発売)は予想外に好評で、次いで1983年にモデルチェンジした新しい「TL125」とともに「TLR200」が発売されました。

30万円以下で購入可能! 公道も走行できるオフロードバイク「PT125」登場

 1982年にトライアル世界選手権で、エディ・ルジャーン選手がホンダ「RTL360」でチャンピオンを獲得します。日本車として、そして4ストロークエンジン車で初のトライアル世界タイトルでした。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

走りの2スト原2スクーター ホンダの初代「リード125」はエアロパーツを装備!?
走りの2スト原2スクーター ホンダの初代「リード125」はエアロパーツを装備!?
バイクのニュース
バイクのハンドル「セパハン」と「クリップオン」何が違う?
バイクのハンドル「セパハン」と「クリップオン」何が違う?
バイクのニュース
カッコ良くて遊べる理想のバイク! スズキ「GSX-8R」に試乗 レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
カッコ良くて遊べる理想のバイク! スズキ「GSX-8R」に試乗 レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
バイクのニュース
ソアラ伝統の贅沢なフォルムは圧巻!トヨタ三代目「ソアラ 3.0GT」とは
ソアラ伝統の贅沢なフォルムは圧巻!トヨタ三代目「ソアラ 3.0GT」とは
バイクのニュース
人気高まるミドルクラスは昔からスズキが得意! だからこそ『GSX-8R』は扱いやすくて楽しい!!
人気高まるミドルクラスは昔からスズキが得意! だからこそ『GSX-8R』は扱いやすくて楽しい!!
バイクのニュース
全面刷新したインディアン新型「スカウト」シリーズ5車種の予約注文開始 将来的には6車種展開へ
全面刷新したインディアン新型「スカウト」シリーズ5車種の予約注文開始 将来的には6車種展開へ
バイクのニュース
バイクのブレーキシステム 「ラジアルマウントキャリパー」は何が凄い?
バイクのブレーキシステム 「ラジアルマウントキャリパー」は何が凄い?
バイクのニュース
2000年以降のホンダ「モンキー・スペシャル」3種が1/12スケールで新登場
2000年以降のホンダ「モンキー・スペシャル」3種が1/12スケールで新登場
バイクのニュース
宮城の老舗ショップ「コズミック」製作のカスタムハーレーを紐解く
宮城の老舗ショップ「コズミック」製作のカスタムハーレーを紐解く
バイクのニュース
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
AUTOCAR JAPAN
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
AUTOCAR JAPAN
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
VAGUE
「キムコの4輪バギー」はビギナーでも楽しい、でもオフ車乗りならもっと楽しい!! 「MXU150X」に試乗!
「キムコの4輪バギー」はビギナーでも楽しい、でもオフ車乗りならもっと楽しい!! 「MXU150X」に試乗!
モーサイ
全面刷新した新生インディアン「スカウト」RSDによる最新カスタム公開
全面刷新した新生インディアン「スカウト」RSDによる最新カスタム公開
バイクのニュース
足つきはそんなに重要じゃない !ホンダ「CRF250L」はそれを教えてくれた理想の1台
足つきはそんなに重要じゃない !ホンダ「CRF250L」はそれを教えてくれた理想の1台
バイクのニュース
日本人もびっくり! ホンダ「S600」が1000万円オーバー!!「エスロク」を狙うならまずは国内の専門業者から探すのがベターです
日本人もびっくり! ホンダ「S600」が1000万円オーバー!!「エスロク」を狙うならまずは国内の専門業者から探すのがベターです
Auto Messe Web
悪路を走る軽量スポーツカー 300馬力の新型アリエル・ノマド2 公道でも快適に
悪路を走る軽量スポーツカー 300馬力の新型アリエル・ノマド2 公道でも快適に
AUTOCAR JAPAN
【最新モデル評価】最新シビック・タイプRはFF世界最速の称号を獲得。「赤バッジ」は速いホンダの象徴である!
【最新モデル評価】最新シビック・タイプRはFF世界最速の称号を獲得。「赤バッジ」は速いホンダの象徴である!
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

6件
  • tga********
    ホンダの往年の公道トライアル車、と言うのならバイアルスを記事から漏らすのはどうかと思うが?
  • dar********
    トライアル車の後ろに見える赤いバイクは「FT400」ですね?ヤマハSR400の対抗馬として出したがさっぱり売れす大量に売れ残って大安売りしていたバイク。トライアルでは無く「フラットトラックレーサー」ホンダがこの後で出したFTR250がヤマハTWの改造が流行った後で改造ベース車として人気が出た。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村