現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か

ここから本文です
23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か
写真を全て見る(1枚)

 岡山国際サーキットで行なわれたスーパーGT開幕戦。4台のZ GT500で戦う日産陣営の最高位は、23号車MOTUL AUTECH Zの5位だった。

 23号車は予選Q1で千代勝正がトップタイムを記録。しかしQ2ではロニー・クインタレッリのタイムが伸びず10番手に終わり、両セッションの合算タイム順で決勝は6番グリッドからスタートすることになった。

■23号車MOTULのクインタレッリ、予選Q2担当もペース上がらず6番手……しかし決勝には手応えアリ?「僕らはトヨタ勢よりも良さそうに見えたんだ」

 その23号車はクインタレッリがスタートスティントを担当したが、1周目に接触があり8番手までダウン。しかしピットストップでライバルからポジションを奪う“アンダーカット”を成功させて、2台の前に立った。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

岩佐歩夢、オートポリス驚速PPの裏側。ベースはローソン時代のセッティング……鍵となるタイヤマネジメントは“バーレーンの経験”で乗り切る?
岩佐歩夢、オートポリス驚速PPの裏側。ベースはローソン時代のセッティング……鍵となるタイヤマネジメントは“バーレーンの経験”で乗り切る?
motorsport.com 日本版
上位入賞続け光明を見る山本尚貴の陰で、不運の連鎖に苦しむチームメイト佐藤蓮「この流れを断ち切りたい」|スーパーフォーミュラ第2戦
上位入賞続け光明を見る山本尚貴の陰で、不運の連鎖に苦しむチームメイト佐藤蓮「この流れを断ち切りたい」|スーパーフォーミュラ第2戦
motorsport.com 日本版
本当に悔しい……2位に終わり奥歯を噛む岩佐歩夢。PPスタートでのポジションダウンも響く「データをしっかりと見直さないと」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
本当に悔しい……2位に終わり奥歯を噛む岩佐歩夢。PPスタートでのポジションダウンも響く「データをしっかりと見直さないと」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
motorsport.com 日本版
苦戦した開幕戦から2ヵ月……岩佐歩夢が本領発揮。予選ぶっちぎりポール獲得で自信深める「ちゃんと形にできたことはすごく大きい」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
苦戦した開幕戦から2ヵ月……岩佐歩夢が本領発揮。予選ぶっちぎりポール獲得で自信深める「ちゃんと形にできたことはすごく大きい」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
motorsport.com 日本版
いざ、開幕戦のリベンジへ……岩佐歩夢が堂々ポールポジション。2番手以下にコンマ3秒の差つける|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
いざ、開幕戦のリベンジへ……岩佐歩夢が堂々ポールポジション。2番手以下にコンマ3秒の差つける|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
motorsport.com 日本版
オートポリスは不思議なことが起こる。Q1 B組だけタイム悪化の怪……原因は“風”か?|スーパーフォーミュラ第2戦
オートポリスは不思議なことが起こる。Q1 B組だけタイム悪化の怪……原因は“風”か?|スーパーフォーミュラ第2戦
motorsport.com 日本版
Juju、スーパーフォーミュラ第2戦は1周遅れの20位。ベストを尽くしきれず「もっとやれることがあったんじゃないか」
Juju、スーパーフォーミュラ第2戦は1周遅れの20位。ベストを尽くしきれず「もっとやれることがあったんじゃないか」
motorsport.com 日本版
復活の山本尚貴、2戦連続の好位置から決勝レースへ。“暑さ”を苦手としていたNAKAJIMA RACINGにも光明か?「良い材料は揃ったと思う」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
復活の山本尚貴、2戦連続の好位置から決勝レースへ。“暑さ”を苦手としていたNAKAJIMA RACINGにも光明か?「良い材料は揃ったと思う」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
motorsport.com 日本版
「最近は優勝を意識していない……勝てると思っているから」5位太田格之進から漂う確かな自信。ダンディライアンは王者MUGEN最大の脅威か?
「最近は優勝を意識していない……勝てると思っているから」5位太田格之進から漂う確かな自信。ダンディライアンは王者MUGEN最大の脅威か?
motorsport.com 日本版
レースペース好調で追い上げた坪井翔、“有言実行”の3位表彰台獲得。しかし優勝争いには慎重「まだトップへの壁は厚い」
レースペース好調で追い上げた坪井翔、“有言実行”の3位表彰台獲得。しかし優勝争いには慎重「まだトップへの壁は厚い」
motorsport.com 日本版
牧野任祐が泣いた! 吠えた! シリーズ初優勝で6年目の悲願成就。PP岩佐歩夢はスタートでポジション落とし2位|スーパーフォーミュラ第2戦
牧野任祐が泣いた! 吠えた! シリーズ初優勝で6年目の悲願成就。PP岩佐歩夢はスタートでポジション落とし2位|スーパーフォーミュラ第2戦
motorsport.com 日本版
スーパーフォーミュラ2戦目を迎えるJuju。チームとの連携向上のため、開幕戦途中から父・野田英樹氏のサポートも拡大傾向
スーパーフォーミュラ2戦目を迎えるJuju。チームとの連携向上のため、開幕戦途中から父・野田英樹氏のサポートも拡大傾向
motorsport.com 日本版
イモラで角田裕毅を苦しめたヒュルケンベルグ、最終的には11位と入賞逃す「なんだかパッとしないレースだったなぁ」
イモラで角田裕毅を苦しめたヒュルケンベルグ、最終的には11位と入賞逃す「なんだかパッとしないレースだったなぁ」
motorsport.com 日本版
名手アロンソ、まさかの予選19番手「すべてがうまくいかなかった」と吐露
名手アロンソ、まさかの予選19番手「すべてがうまくいかなかった」と吐露
motorsport.com 日本版
悲願のスーパーフォーミュラ初優勝に向けて好位置確保。2番グリッド牧野任祐「決勝に向けてポジティブ」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
悲願のスーパーフォーミュラ初優勝に向けて好位置確保。2番グリッド牧野任祐「決勝に向けてポジティブ」|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
motorsport.com 日本版
涙があふれ続けた……牧野任祐、SF初優勝でチェッカー直後から半周ずっと大号泣「多分、俺意外と泣くタイプの人間です(笑)」
涙があふれ続けた……牧野任祐、SF初優勝でチェッカー直後から半周ずっと大号泣「多分、俺意外と泣くタイプの人間です(笑)」
motorsport.com 日本版
予選大失敗のアロンソ、エミリア・ロマーニャGP決勝に向けセットアップ変更。ピットレーンスタートを選択「その方が、いくつかメリットがある」
予選大失敗のアロンソ、エミリア・ロマーニャGP決勝に向けセットアップ変更。ピットレーンスタートを選択「その方が、いくつかメリットがある」
motorsport.com 日本版
フェルスタッペン前代未聞! F1とシムレースで1日2勝の離れ業。ホーナー代表「彼はまさに”レーシングマシン”だ!」
フェルスタッペン前代未聞! F1とシムレースで1日2勝の離れ業。ホーナー代表「彼はまさに”レーシングマシン”だ!」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村