サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ついに生産終了! 21世紀のPHEVスーパーカー、BMW「i8」最後の18台がラインオフ

ここから本文です

■さまざまにカスタマイズされた18台のi8ファイナル

 独BMWは2020年6月25日、PHEVのスペシャリティカー「i8」の最後の18台が、BMWのライプツィヒ工場からラインオフされたと発表した。

世界に1台のトヨタ新型「スープラ」が2億3000万円 市販モデルの約40倍の価格で落札

 オースティン・イエロー、レーシング・グリーン、ル・マン・ブルーと色とりどりのi8がBMWのライプツィヒ工場をラインオフした。これらの最後のi8は、顧客との緊密な協力関係のもとに作られたオーダーメイドものだという。

おすすめのニュース

サイトトップへ