サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ、100周年記念特別仕様車を全車に設定 赤と白の内外装

ここから本文です
 マツダは3日、創立100周年を記念した特別仕様車を全登録乗用車に設定し、予約受注を開始したと発表した。1960年に発売したマツダ初の乗用車「R360クーペ」の象徴的な2トーンカラーをモチーフに赤と白を基調とした内外装を施す。2021年3月まで期間限定販売する。

 外装色はスノーフレイクホワイトパールマイカで統一する。創立100周年の特別ロゴをあしらったシートのヘッドレストやフロアマット、センターホイールキャップなどを装備する。オープンスポーツカーの「ロードスター」にはダークチェリーのソフトトップを採用する。

おすすめのニュース

サイトトップへ