現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > オフロードが得意、新型ピックアップトラックはハイブリッド搭載…長城汽車がオーストラリアで発売

ここから本文です
オフロードが得意、新型ピックアップトラックはハイブリッド搭載…長城汽車がオーストラリアで発売
写真を全て見る(5枚)

中国の長城汽車(GWM)は6月7日、新型ハイブリッドピックアップトラック、『POER Sahar』をオーストラリアで発売した。

オーストラリア市場で初めてのハイブリッドパワートレインを搭載したオフロードピックアップトラックだ。発売時の試乗会では、その優れた性能がオーストラリアのメディアから広く称賛されたという。

トヨタ認証不正「国連基準」も満たさず、海外でも生産できない可能性[新聞ウォッチ]

POER Saharは、2種類のパワーオプションを用意する。1つは2.0リットルのターボハイブリッドガソリンエンジンで、総出力255kW、トルク648Nmを発揮する。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

【いすゞ エルフミオ】国内唯一、AT限定免許で運転可能なトラックが発売
【いすゞ エルフミオ】国内唯一、AT限定免許で運転可能なトラックが発売
レスポンス
V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
レスポンス
小型電動SUV『BOX』発売、航続430km…東風汽車がベラルーシに進出
小型電動SUV『BOX』発売、航続430km…東風汽車がベラルーシに進出
レスポンス
江淮のEVトラック、中国新エネルギー商用車性能評価大会で三冠達成…航続や省エネ性能に評価
江淮のEVトラック、中国新エネルギー商用車性能評価大会で三冠達成…航続や省エネ性能に評価
レスポンス
ガソリンとCNGで走れる、ヒョンデのAセグSUV『エクスター』インドで発売
ガソリンとCNGで走れる、ヒョンデのAセグSUV『エクスター』インドで発売
レスポンス
BYDの新型SUV『SONG PRO』は航続1100kmの「スーパーハイブリッド」 ブラジル生産第一号
BYDの新型SUV『SONG PRO』は航続1100kmの「スーパーハイブリッド」 ブラジル生産第一号
レスポンス
ヒョンデの650馬力EV『アイオニック5 N』、インドネシア向けは現地製に
ヒョンデの650馬力EV『アイオニック5 N』、インドネシア向けは現地製に
レスポンス
VWが中国で新ブランド、電動SUVクーペ『ID. UNYX』発表…航続621km
VWが中国で新ブランド、電動SUVクーペ『ID. UNYX』発表…航続621km
レスポンス
インド初のSUVクーペ『タタ・カーヴ』発表、EVも設定
インド初のSUVクーペ『タタ・カーヴ』発表、EVも設定
レスポンス
ベントレー最強の4ドアセダンに、新型『フライングスパー』に「ウルトラパフォーマンスハイブリッド」搭載へ
ベントレー最強の4ドアセダンに、新型『フライングスパー』に「ウルトラパフォーマンスハイブリッド」搭載へ
レスポンス
第5世代の「400Vインホイールモーター」英国企業が生産開始 800Vも年内発売へ
第5世代の「400Vインホイールモーター」英国企業が生産開始 800Vも年内発売へ
レスポンス
『RAV4』と競合、ヒョンデ『ツーソン』改良新型はHEVとPHEVで商品力強化
『RAV4』と競合、ヒョンデ『ツーソン』改良新型はHEVとPHEVで商品力強化
レスポンス
いすゞ『フォワード』に15トン以上モデルを追加…カミンズと共同開発した直6ディーゼル搭載
いすゞ『フォワード』に15トン以上モデルを追加…カミンズと共同開発した直6ディーゼル搭載
レスポンス
ホンダ、新型『CR-V』は809万4900円…プラグイン機能を装備した燃料電池車「e:FCEV」発売
ホンダ、新型『CR-V』は809万4900円…プラグイン機能を装備した燃料電池車「e:FCEV」発売
レスポンス
ビンファストがフィリピン進出、最初のモデル『VF 5』は航続326kmの電動SUV
ビンファストがフィリピン進出、最初のモデル『VF 5』は航続326kmの電動SUV
レスポンス
GR人気のインドネシアへ、305馬力の『進化版 GRヤリス』を投入
GR人気のインドネシアへ、305馬力の『進化版 GRヤリス』を投入
レスポンス
ワゴンもA4から改名、新型アウディ『A5アバント』正式発表
ワゴンもA4から改名、新型アウディ『A5アバント』正式発表
レスポンス
再生燃料で走るボルボ『FHエアロ』、1500台の大型受注を獲得…過去最大級の契約
再生燃料で走るボルボ『FHエアロ』、1500台の大型受注を獲得…過去最大級の契約
レスポンス

みんなのコメント

2件
  • day********
    誰が買うのでしょうか?壊れたら帰って来れないオーストラリアの大地ですよ。
  • slw********
    5年後10年後にどのくらいの個体が現存しているのかが楽しみです。予想ですが耐久性が極端に悪いので5年後にはブーイングの嵐となっているはずです。w
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村