サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バブルの申し子はライバルも強烈 4代目の日産「フェアレディZ」はイメージを一新

ここから本文です

■イメージを一新した4代目「フェアレディZ」

 元号が「昭和」から「平成」になりバブル経済が絶頂期を迎えていた1989年、日産は北米市場のみならず、世界に通用する完璧なスーパースポーツカーを目指した4代目「フェアレディZ」(Z32型)を発売しました。

若者を虜にしたロングノーズの2代目「フェアレディZ」 マンハッタンカラーのTバールーフが最高!

 4代目「フェアレディZ」は、初代から3代目まで続いた「ロングノーズ・ショートデッキ」の古典的なスポーツカールックを脱ぎ捨て、張り出した前後フェンダーで3ナンバー専用の新世代スポーツカーらしい姿へ変貌。バリエーションは2シーターと4シーターの「2by2」の2タイプでした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン