サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【傑作の2代目】フォルクスワーゲン・ゴルフII  前輪駆動/ハッチバック、確立した「ふつう」

ここから本文です

ベーシックカーの基盤となった初代ゴルフ

text:Takuo Yoshida(吉田拓生)

【画像】懐かしのディテール 取材した2代目VWゴルフ【実写】 全37枚

photo:Koichi Shinohara(篠原晃一)

セダンの起源をはっきりと特定することは難しいが、今日まで続くハッチバック車の雛形となった1台ははっきりとしている。

1974年5月に発表された初代フォルクスワーゲン(VW)ゴルフがそれである。

60年代の終わりごろ、大衆車メーカーは将来の小型車の基盤を模索していた。

イギリスのBLMCはミニの後継を模索していたが、これといった決定打がなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ