現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 32万円台の軽二輪レトロ?! 尼カワサキ「W175」シリーズの2025年モデルが早くも登場【海外】

ここから本文です
32万円台の軽二輪レトロ?! 尼カワサキ「W175」シリーズの2025年モデルが早くも登場【海外】
写真を全て見る(21枚)

“こういうのでいいんだよ系”のど真ん中モデル!

カワサキはインドネシアで、空冷2バルブエンジンを搭載したネオクラシックモデル「W175」シリーズ×4車の2025年モデルを一挙発表した。13psの出力に120kg台の手頃なサイズ感は、まさしく「こういうのでいいんだよ」を地でいくもの。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

人気のネイキッドバイクが「アグレッシブなマスク」に変身! KTM新型「990 DUKE」は運動性能の高さと扱いやすさも魅力です
人気のネイキッドバイクが「アグレッシブなマスク」に変身! KTM新型「990 DUKE」は運動性能の高さと扱いやすさも魅力です
VAGUE
人気高まるミドルクラスは昔からスズキが得意! だからこそ『GSX-8R』は扱いやすくて楽しい!!
人気高まるミドルクラスは昔からスズキが得意! だからこそ『GSX-8R』は扱いやすくて楽しい!!
バイクのニュース
バイクのハンドル「セパハン」と「クリップオン」何が違う?
バイクのハンドル「セパハン」と「クリップオン」何が違う?
バイクのニュース
イタリア発の「スポーツネイキッド」は赤いストライプとチェッカー模様がおしゃれ! ベストセラーの特別仕様は“強化されたエンジン”にも注目です
イタリア発の「スポーツネイキッド」は赤いストライプとチェッカー模様がおしゃれ! ベストセラーの特別仕様は“強化されたエンジン”にも注目です
VAGUE
ヤマハSDR[名車バイクレビュー] レプリカブームへのアンチテーゼ。反骨心の単独行で人気者だった!?
ヤマハSDR[名車バイクレビュー] レプリカブームへのアンチテーゼ。反骨心の単独行で人気者だった!?
WEBヤングマシン
ホンダ最新型「爆売れ国民車」実車公開に反響多数!?「正直欲しい」「いいじゃんコレ」MTありで160万円!最小&最安コンパクトカー「ブリオ」尼に登場
ホンダ最新型「爆売れ国民車」実車公開に反響多数!?「正直欲しい」「いいじゃんコレ」MTありで160万円!最小&最安コンパクトカー「ブリオ」尼に登場
くるまのニュース
全面刷新したインディアン新型「スカウト」シリーズ5車種の予約注文開始 将来的には6車種展開へ
全面刷新したインディアン新型「スカウト」シリーズ5車種の予約注文開始 将来的には6車種展開へ
バイクのニュース
日本人もびっくり! ホンダ「S600」が1000万円オーバー!!「エスロク」を狙うならまずは国内の専門業者から探すのがベターです
日本人もびっくり! ホンダ「S600」が1000万円オーバー!!「エスロク」を狙うならまずは国内の専門業者から探すのがベターです
Auto Messe Web
ソアラ伝統の贅沢なフォルムは圧巻!トヨタ三代目「ソアラ 3.0GT」とは
ソアラ伝統の贅沢なフォルムは圧巻!トヨタ三代目「ソアラ 3.0GT」とは
バイクのニュース
ハスクバーナ、2025年モデルのスーパーモト『FS 450』発表
ハスクバーナ、2025年モデルのスーパーモト『FS 450』発表
レスポンス
2000年以降のホンダ「モンキー・スペシャル」3種が1/12スケールで新登場
2000年以降のホンダ「モンキー・スペシャル」3種が1/12スケールで新登場
バイクのニュース
ブリクストン「クロスファイア 125XS」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
ブリクストン「クロスファイア 125XS」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
webオートバイ
約50万円で「3人」乗れる! “公道走行”も可能な「新型モデル」登場! 日常で大活躍する「斬新トライク」はクルマとバイクの“良いとこ取り”!
約50万円で「3人」乗れる! “公道走行”も可能な「新型モデル」登場! 日常で大活躍する「斬新トライク」はクルマとバイクの“良いとこ取り”!
くるまのニュース
ブリクストン「サンレイ 125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
ブリクストン「サンレイ 125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
webオートバイ
ブリクストン「レイバーン 125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
ブリクストン「レイバーン 125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
webオートバイ
ブリクストン「クロムウェル125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
ブリクストン「クロムウェル125」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
webオートバイ
1億円オーバーは当たり前!「911カレラRS 2.7」は役物ポルシェのはじまり…ナナサンカレラでも別格の存在でした
1億円オーバーは当たり前!「911カレラRS 2.7」は役物ポルシェのはじまり…ナナサンカレラでも別格の存在でした
Auto Messe Web
三菱 ギャラン・クーペFTO 1600 GSR(昭和48/1973年2月発売・A63型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト076】
三菱 ギャラン・クーペFTO 1600 GSR(昭和48/1973年2月発売・A63型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト076】
Webモーターマガジン

みんなのコメント

14件
  • aid********
    尼崎カワサキかと思った
  • cbr********
    日本仕様を入れるなら、輸送費もかかるし40万円を楽に超えるんでしょう。
    それじゃあ魅力が有りません。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村