サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【国内試乗】「トヨタカローラ/カローラツーリング/カローラスポーツ」ロングセラーモデルの進化の方向性は?

ここから本文です

昨年、トヨタは新たなカローラシリーズとしてカローラスポーツを投入。新世代のTNGAプラットフォームを採用することで、デザインと走りが大きく生まれ変わった。そして、今回セダンタイプのカローラ、ワゴンタイプのカローラツーリングが登場したので報告しよう。

積極的に走りたくなるスポーティなキャラクター

トヨタ版は「ライズ」、5ナンバーサイズの新SUVがリリース開始!

カローラは、12代(カローラ・アクシオを含む)53年の伝統を誇る日本の国民車だ。世界150カ国にも輸出され、累計販売台数は4750万台を超える。ただ、視点を変えれば万人ウケするクルマ造りをしてきたともいえる。

だが、新型は違う。