サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > かつては激しく販売合戦 ライバルが消えカローラだけが残った理由

ここから本文です

 海外ではプリウスやアクアより知名度が高く、日本にもファンが多い売れっ子ファミリーカーがトヨタのカローラだ。

 日本ではサニーやファミリアなどのライバルとしのぎを削りながら、長年にわたってベストセラーカーの座を守り通してきた。

【横浜銀蝿40th】最初のクルマはタクシーだった!? ~Johnny クルマ愛を語る(前編)

 カローラが誕生したのは1966年秋である。宿命のライバルとなる日産のサニーより半年遅れて登場したが、多くの優位性を持っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ