サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則229】1.6スポーツラインとクロスポロは、ポロシリーズの存在を大きく変えたモデルだった

ここから本文です
2006年8月、4代目ポロに1.6Lエンジン+6速ATを搭載した「1.6スポーツライン」とSUVテイストの「クロスポロ」が登場している。従来は1.4L+4速ATの仕様しかなかく地味で控えめな存在だったが、2005年12月に登場したスポーツモデル「GTI」もあり、ここからラインアップを充実させて魅力をアピール、フォルクスワーゲンの大きな柱となっていくことになる。今回は登場直後に行われた「1.6スポーツライン」と「クロスポロ」の試乗テストの模様を振り返ってみよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン