サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【乗ってわかった新型フィットのマルとバツ】2モーターHVは驚きの完成度。1.3Lとの差が激しすぎる!

ここから本文です

4代目となる新型フィット。2019年10月の東京モーターショーでお披露目されたその姿は、先代のイメージから一変。優しげな雰囲気に様変わりした。力強く!とかスポーティ!とか、そういう誇張がない、肩の力が抜けた、それでいて頼もしい存在感。では、走りはどうなんだろうか? 2020年2月を予定する発売前に、モータージャーナリスト戸田治宏がホンダの鷹栖プルービンググラウンドでとことん試した!

思わず口元が緩んだ

【藤トモ試乗動画】300馬力でFFのメガーヌR.S.トロフィーを筑波サーキットで乗ってみた

いちおう事の顛末に触れておくと、北海道は鷹栖プルービンググラウンドを舞台にしたフィットの先行試乗会は、東京モーターショー開催以前、2019年9月下旬に行われていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ