サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > F1第5戦、フェルスタッペンが今季初優勝、タイヤ戦略でメルセデスAMG勢を撃破!【モータースポーツ】

ここから本文です
2020年8月9日、F1第5戦70周年記念GPがイギリス・シルバーストンサーキットで開催され、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが今季初優勝を飾った。2位にはメルセデスAMGのルイス・ハミルトン、3位にメルセデスのバルテリ・ボッタスが入った。アレキサンダー・アルボンは5位。アルファタウリ・ホンダはダニール・クビアトが10位、ピエール・ガスリーが11位だった。

見事なタイヤマネージメントが勝因
前週のイギリスGPと同じシルバーストンで、3種類(ソフト、ミディアム、ハード)のタイヤをそれれぞれ1段階つづ柔らかいコンパウンドにかえて開催された70周年記念GP。

おすすめのニュース

サイトトップへ