現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 降雹でベコベコに!! 自然災害で車両保険は使える? ロードサービスでは得られないJAF加入のメリットとは

ここから本文です

降雹でベコベコに!! 自然災害で車両保険は使える? ロードサービスでは得られないJAF加入のメリットとは

掲載 4
降雹でベコベコに!! 自然災害で車両保険は使える? ロードサービスでは得られないJAF加入のメリットとは

 近年、自然災害が頻発しているが、愛車が水没や雹の被害に遭ったら大変だ。気になるのは、そういった自然災害にも車両保険が使えるのかということ。使えなければ出費も高額になりそうだが果たしてどうなのか。早速調べてみた!

※本稿は2023年10月のものです
文/ベストカー編集部、写真/Adobe Stock、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』2023年10月26日号

降雹でベコベコに!! 自然災害で車両保険は使える? ロードサービスでは得られないJAF加入のメリットとは

■基本的にOKだが地震や噴火はダメ

自然災害でクルマが被害にあったら、まずは契約している保険会社に相談してみよう

 暑さの盛りはようやく過ぎたが、台風の季節はむしろこれから。それ以外にも天候が急変して雹やアラレが降るなど、秋口には自然災害が起こりやすい。

 クルマオーナーとしては、こういった災害に愛車が巻き込まれないかが心配だ。クルマが水没すればほぼ全損となるし、大きな雹にやられれば高額な修理費が生じる。

 そんなダメージを助けてくれるのが自動車保険だが、はたして水没や雹害に保険は使えるのだろうか。

 答えを先に言うと、イエス。車両保険に加入していることが条件だが、こうしたアクシデントには自動車保険が使えるのだ。

 保険代を抑えるために、適用範囲が絞られるエコノミー型の車両保険に入っている人も多いと思う。掛け金が安いと不安になるかもしれないが、エコノミー型でもしっかり補償される。

■自然災害の場合は1等級ダウンに!

雹の被害に遭ったクルマユーザーが見積もってもらった修理費用。総額85万円だったが車両価値を上回るため、結局クルマを買い換えたという

 具体的には、保険金が支払われるケースと、支払われないケースがあるので紹介しよう。まず保険金が支払われるケースとしては以下のような事例がある。

・近くの川が氾濫しクルマが水没した

・アンダーパスの冠水に突っ込んで動けなくなった

・強風で飛んできた屋根瓦がボディにぶつかった

・強風でドアが開き隣のクルマを傷付けてしまった

・竜巻でクルマが飛ばされた

・雪の重みで車庫が潰れてクルマが傷付いた

・山火事でクルマが燃えてしまった

 続いて保険金が支払われないケースは以下のような場合だ。

・地震で落ちてきた看板でクルマが傷付いた

・火山が噴火して噴石がクルマに当たった

・津波でクルマが流された

 地震や噴火、津波といった自然災害は、広範囲に被害を生じさせる可能性が高いため、適切な保険料設定が難しいというのがその理由だ。ちなみに津波の被害は保険適用外だが、高潮の被害ならばカバーされる点は覚えておきたい。

 最後に、自然災害で車両保険を使った際の等級はどうなるのだろうか。この場合、翌年の事故等級が1等級下がるため、保険料が上がることは覚悟したい。とはいえ一般的な交通事故を起こした場合は3等級ダウンというケースが多いから、それに比べるとダメージは少ないといえる。

 というわけで、水没や雹害には車両保険が使えることがわかったが、自然災害に無防備でいることは危険。自宅周辺のハザードマップや避難先について、普段から頭に入れておくクセを付けたい。

■JAFと自動車保険でロードサービスに違い

JAFのロードサービスは自然災害にも出動する。自動車保険と合わせて加入するのが安心

 近頃は自動車保険にロードサービスが付帯されるようになり、ロードサービスの元祖であるJAFに入る必要がなくなったと考える人も多い。

 ところが自然災害となると落とし穴がある。自動車保険に付帯するロードサービスでは、台風や大雨による水没には、駆けつけてくれない場合があるのだ。

 ほかにも雪やぬかるみでクルマがスタックしてしまった場合や、タイヤが2輪以上脱輪してクレーン救助が必要な場合も、出動を断られる場合がある。保険会社が契約しているロードサービスは民間のレッカー事業者が多いので、救援が集中したり、二次被害に遭う可能性があるような場合は、免責となるのだ。

 対するJAFだが、自然災害に対してもしっかり出動してくれる。雪道や泥道、大雨時の冠水路などでも、救援作業が可能な安全な場所であれば対応してくれるのは心強い。

 JAFのロードサービスにはほかにも違いがあり、友人のクルマに同乗しているだけでも呼べること、年間の利用回数に制限がないこと、ロードサービスの車両に人が乗れることなどは、保険会社のロードサービスにはないメリットといえる。

 いっぽう保険会社のロードサービスにも、長所がないわけではない。なかでも愛車が自走できなくなった際の代替交通費や、宿泊費を負担してくれる点は、JAFにはできない特典といえる。

 自動車保険のロードサービスは契約書を確認し、不足を感じたらJAFとダブル契約するのが安心といえそうだ。

関連タグ

こんな記事も読まれています

ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
AUTOSPORT web
【F1第5戦中国GP週末の要点】雨を味方につけたキック・ザウバー、2台揃ってスプリント予選SQ3進出
【F1第5戦中国GP週末の要点】雨を味方につけたキック・ザウバー、2台揃ってスプリント予選SQ3進出
AUTOSPORT web
「圏央道4車線化」鉄道またぐ橋、一夜で架設! 開通はいつ? スマートICもできる!?
「圏央道4車線化」鉄道またぐ橋、一夜で架設! 開通はいつ? スマートICもできる!?
乗りものニュース
シモーネ・テンペスティーニが初優勝。マックス・マクレーもJr.部門を制覇/ERC開幕戦
シモーネ・テンペスティーニが初優勝。マックス・マクレーもJr.部門を制覇/ERC開幕戦
AUTOSPORT web
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
レスポンス
小沢仁志さんの愛車はV8の「“アウトロー”スポーツカー」!? 鮮烈オレンジ光るド派手な「マスタング」 公開に「めっちゃ目立ちますね」「兄貴の愛車かっこよすぎます」の声
小沢仁志さんの愛車はV8の「“アウトロー”スポーツカー」!? 鮮烈オレンジ光るド派手な「マスタング」 公開に「めっちゃ目立ちますね」「兄貴の愛車かっこよすぎます」の声
くるまのニュース
シリンダー内の「旋回流」が鍵? アンモニアは化石燃料の代わりになるか 上智大学の研究チームが発表
シリンダー内の「旋回流」が鍵? アンモニアは化石燃料の代わりになるか 上智大学の研究チームが発表
AUTOCAR JAPAN
2024年もマツダはカーボンニュートラルでモータースポーツ! 「ENEOSスーパー耐久シリーズ2024年」にマツダ3と2台のロードスターで挑戦
2024年もマツダはカーボンニュートラルでモータースポーツ! 「ENEOSスーパー耐久シリーズ2024年」にマツダ3と2台のロードスターで挑戦
WEB CARTOP
恒例のBTCC公式シーズンラウンチ開催。最後のドニントン・テストは王者サットンが最速
恒例のBTCC公式シーズンラウンチ開催。最後のドニントン・テストは王者サットンが最速
AUTOSPORT web
無限、ホンダ・シビック・タイプR専用パーツ『グループA』を発表。新開発エアロで空力性能が大幅向上
無限、ホンダ・シビック・タイプR専用パーツ『グループA』を発表。新開発エアロで空力性能が大幅向上
AUTOSPORT web
性能調整変更でも『ポルシェが本命』とフェラーリのフォコ「僕らには少し厳しいコース」/WEC第2戦
性能調整変更でも『ポルシェが本命』とフェラーリのフォコ「僕らには少し厳しいコース」/WEC第2戦
AUTOSPORT web
“アンチ・スプリント”のフェルスタッペン、新フォーマットにはある程度満足?「前よりは良い。でも“レース”の後に予選というのがね……」
“アンチ・スプリント”のフェルスタッペン、新フォーマットにはある程度満足?「前よりは良い。でも“レース”の後に予選というのがね……」
motorsport.com 日本版
レクサスの“高級オフローダー”日本上陸! 新型「GX」秋頃発売へ “限定仕様車”は早くも抽選受付スタート
レクサスの“高級オフローダー”日本上陸! 新型「GX」秋頃発売へ “限定仕様車”は早くも抽選受付スタート
乗りものニュース
「800万円!?」 超高級な「軽自動車」に驚きの声! 今も「新車」で買える“超高性能”な「斬新モデル」に世界も注目!
「800万円!?」 超高級な「軽自動車」に驚きの声! 今も「新車」で買える“超高性能”な「斬新モデル」に世界も注目!
くるまのニュース
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
Auto Messe Web
うぉぉぉ! バスなのに線路も走れるだと!? 徳島県で実用化された「DMV」が「少年の夢」感アリアリで胸熱すぎる
うぉぉぉ! バスなのに線路も走れるだと!? 徳島県で実用化された「DMV」が「少年の夢」感アリアリで胸熱すぎる
WEB CARTOP
スバルとAMDがSoC設計で協業開始。ステレオカメラとAI処理を融合させ、次世代アイサイトに搭載へ
スバルとAMDがSoC設計で協業開始。ステレオカメラとAI処理を融合させ、次世代アイサイトに搭載へ
AUTOSPORT web
RB、角田裕毅苦戦の原因究明急ぐ「まだ彼のマシンに問題は見つかっていない」F1中国GP予選では19番手に沈む
RB、角田裕毅苦戦の原因究明急ぐ「まだ彼のマシンに問題は見つかっていない」F1中国GP予選では19番手に沈む
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

4件
  • phw********
    簡単にまとめると。『損保ジャパン』はやめとけだな。
  • uri********
    車両保険には、損害額が新車価格の半分を越えると乗り換えが出来る新価特約や、こちらが過失が無いのに相手が保険に入って無いや、払ってくれない時に、一旦、自分の車両保険で直して保険会社が相手に請求し、等級ダウンの無い車両無過失特約が、安い保険には無いので、保険料だけで選ばないほうが良いです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村